« サカつくヨーロッパ | トップページ | 投稿のテスト(BlogPet) »

北斗の拳

Img2 『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』

映画化なりましたね。(上のリンクから映画HPにいけます♪)

TVでも CMがよく流れているし もう見た人もおおいんじゃないでしょうか。
まだの人は映画HPに いってみると 迫力が伝わってきますよ。

北斗の拳といえば 迫力のバトルシーンで昔 ブームになりましたが 今回の映画はテーマをもっと深いところにおいているので もっと大人の視点で見れる作品になっています。

(もっとも・・あの叫び声は・・女の子の間でも 流行ったほどインパクトありましたけど。
わたしも 実は本当なら苦手なタイプの作品なのに・・しっかり ジャンプ本誌で 最初から最後まで読んじゃっていましたし・・アニメもみていましたw)

昔の北斗の拳も あの「叫び声」が話題になったけど ストーリーも深かったですよね。前半のあのインパクトに押されて 後半のせっかくのストーリーが ぎゅうぎゅうになってしまっている感があったけど 今回の5部作映画では 書ききれなかったエピソードや表現?が たくさん出てくるようで・・それも楽しみです。

他にも 新キャラクターのレイナのデザインを あの北条司先生(シティーハンター等)が行ったということで・・かなりビックリ。
言われてみれば どこか北条先生のタッチもあるような・・。

声優陣も 豪華な人たちが揃っているし 映像化されるとイメージダウンの作品たちと違って北斗はもともと 映像によって別の魅力もどんどん出てくる作品なので 北斗を知らない人たちも最初から チャレンジしてみて欲しい映画です。

|

« サカつくヨーロッパ | トップページ | 投稿のテスト(BlogPet) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北斗の拳:

« サカつくヨーロッパ | トップページ | 投稿のテスト(BlogPet) »