« テスト | トップページ | パーフェクトリップ »

今気になっている作品

映画の前に本を読むか・・本を読んでから映画を見るか・・と気になっている作品です。

元々、ホラー好きだけど これは単なるホラーとしてみるのにはちょっと違うかなぁ・・

内容的には「エクソシスト」と似ているけど、見所はやっぱり悪魔祓いを行った神父がエミリーを死なせてしまった・・ということで裁判にかけられてしまうこと・・・

そして これは作り物語じゃなく(エクソシストも実話だったらしいけど)実話なため、この神父が 有罪なのか無罪なのか・・・・と・・

悪魔祓い自体、エミリーが望んだことではあるんだけど・・・

だけど どうしてエミリーは死んでしまったのか・・そしてそこに(悪魔を払うという意味じゃなく、衰弱して死んでしまうことを防ぐという意味で)どこかでセーブをかけながらその最悪な結末を避けることはできなかったのだろうか・・もしもできたとしたら・・

なんて 読む前からいろいろ想像しちゃっている作品です。

|

« テスト | トップページ | パーフェクトリップ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今気になっている作品:

» これはチェックしておきたい [ミ☆★  朧 月 夜  ★☆彡]
『エミリー・ローズ』 実はまだわたしもみてないけど・・これは映画か本かで是非みておきたいですね。 「エクソシスト」とちょっと似た話しだけど、大きく違うのは悪魔祓いにかかわった神父が殺人罪で裁判にかけられるという・・ 神父は果たして有罪なのか無罪なのか・・・ 実話なだけに本当に考えさせられる話だとおもいます。 わたしは有罪なのかなぁ・・と思うのですが・・ 悪魔払いそのものを否定はしませんが、死にいたる前に衰弱状態をみながら進めていけたのじゃないかと・・・ ただそれも それが許された状況な... [続きを読む]

受信: 2006年3月10日 (金) 18時54分

« テスト | トップページ | パーフェクトリップ »