« IMAGINE 9.11 | トップページ | まだ間に合う »

これも宮崎県産


今 いろいろ 宮崎県が注目浴びていますよね。

九州人のわたしとしては 同じ九州県として 嬉しくもあり・・
あの宮崎がぁ・・・と 悔しくもあります(笑)

目立たないといえば 宮崎と佐○とで 争っているような県だったりしたんですよ。
(もっとも・・そういうわたしも イマイチの大○県ww)
冗談(でもないけどw)で TV局数の言い争いというようなネタもあんですよね。

あの宮崎が今熱い!!

地鶏 マンゴー・・あ 宮崎県産のマンゴー わたしも食べました。

美味しかった><

その宮崎 今度は焼酎ブームも巻き起こせるでしょうか!?

タマシマ通信販売の「お酒セレクション」
ここでは、タカシマヤ通信販売のバイヤーが、厳選した焼酎・日本酒が発売されているのですが ここに選びぬかれた宮崎の焼酎が取り扱われているのです。

九州といえば 焼酎が美味しいんですよね。
その中でも 宮崎の焼酎と言えば気候に恵まれ 良質の穀物を使った芋・麦・米など、あらゆる種類の焼酎が造られていることで有名です。

わたしには宮崎の友人がいるのですが(女性ですw)
彼女はなかなかの酒豪で 夜になると 旦那様と一緒に ささっと酒のツマミを作って 焼酎で晩酌を始めるのです。

ちゃんと馴染みの酒屋さんがあって いい焼酎(日本酒もあった)がはいると連絡をもらって買いにいくそうです。
そして いつも簡単なオツマミ(冷凍クッキーの元とか えびせんの元とか)を冷凍庫に常備させて 自分たちの晩酌だけじゃなく お客様が来た時に 焼酎と共にささっと出してくれるんですね。

はじめて見た時は「これが 宮崎流のおもてなしなのかぁ」とびっくりしました。
気取って飲むより 楽しく 美味しく って感じでしたね^^

数ある宮崎の酒蔵から タマシマヤのバイヤーご推薦の焼酎 タカシマヤ通信販売「酒セレクション」に揃えられました。

●松の露酒造の黄金瀬の煌
江戸時代末期創業の老舗酒蔵。
琥珀色になるまで寝かせた麦と芋の原酒のブレンドした焼酎。

●櫻の郷醸造の阿吽の人
設立は平成6年と若いけど井上酒造の関連会社として誕生し その技術と最新設備をもつ酒蔵。
独自の甘味をもつ白麹を使いかめで寝かせることで深い味わいを出した焼酎。

●京屋酒造のHebess Ronde(ヘベスロンド)
天保5年の創業以来 かめによる仕込みにこだわった酒蔵。
日向特産の平兵衛酢と独自製法のリキュールをかめ仕込み芋焼酎にブレンド。

●井上酒造のカメ将軍
明治27年創業の老舗。独自の減圧蒸留技術を開発 減圧蒸留100%の芋焼酎を作る酒蔵。

ここのカメ将軍は・・

こんな感じなのです♪
面白いでしょう?なんとかめに蛇口がついているのです。
かめには遠赤外線の特性があり 芋焼酎の旨みと香りを逃さないようになっているそうです。

だけど 個人的に興味のあるお酒はHebess Ronde(ヘベスロンド)かな?
なんと女性に嬉しい 健康と美容に不可欠なビタミンCが豊富に含まれているんだって♪

今回紹介した焼酎の他にも お酒セレクションでは たくさんの焼酎を扱っています。
紹介した4種類を見ただけでも 宮崎の焼酎の素晴らしさは分かってもらえると思うけど 他にもいろんな焼酎があるので 是非 自分の目でチェックしてください。

焼酎も奥が深いなぁ・・と魅入っちゃうこと間違いなしです。
これからも もっともっと いろんなお酒やグルメを増やしていってもらいたいですね。

 

タカシマヤ通信販売に興味をもった人は是非サイトをチェック!

いつでも 気になった時に 気になった商品をゲットできるのです。
タカシマヤ通信販売は あの株式会社高島屋通信販売事業部が運営する通信販売専用サイトです。
だから 安心して クリック1つで 九州の味をお楽しみください♪

  

|

« IMAGINE 9.11 | トップページ | まだ間に合う »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これも宮崎県産:

« IMAGINE 9.11 | トップページ | まだ間に合う »