« ダイエット花盛り | トップページ | 100万円争奪クイズ! »

個人的日本犬ベスト3

今回はちょっと珍しい犬の種類ガイドというサイトのご紹介♪

そのまま・・犬の種類をわかりやすく紹介してくれているサイトで 犬種名から犬を検索できるサイトです。
ここを見ると 本当に犬の種類って多いんだなぁって思います。(^^;

わたしは 動物好きで 犬の種類も結構知っているほうなんだけど 知らない犬が多すぎる><
犬ってこんなに種類あったんだってびっくりです。

あと あれ?この犬って・・って思う種類もあったりして 世界の犬ともなると 知らない犬のほうが多いので 今回あえて 身近なはずで知らない日本犬についてのベスト3。
(もっとも これは 私が知らなかった・・という個人的な順位付けでw)

3位日本スピッツ

わたしが子供のころは 近所でもよくこの犬を飼っていたんですよね。
(わたしが初めて飼った犬の この犬種の雑種でした)
ドイツのホワイト・スピッツが祖先らしく 日本にはいって純白の小型スピッツが誕生したそうです。
この犬種の特徴はともかく見た目がかわいい。
それでいて警戒心が強いので番犬としてもOK!
でも・・反対にその警戒心の強さゆえか・・泣き声が甲高くキャンキャンなくので うるさい・・ということで人気がなくなったっていう話は知っているんですよね。(^^;

でも 今は 改良が重ねられて無駄吠えしない犬種になっているそうです。

また 町のあちらこちらで かわいいスピッツたちが見れるといいなぁ♪

2位狆(チン)

わたしは この犬をずーーーーっと中国原産だと思っていました・・・
もともとの種は 732年、奈良時代に新羅から聖武天皇に贈られた小型犬が祖先らしいので 外国産ともいえるのですが 日本で改良を重ねて今の姿に落ち着いたのは日本で・・らしいです♪
明治・大正時代に海外にもたくさん輸出され そのおかげで・・・

第一次大戦後に 日本ではその数を激減させていったのですが 海外輸出されたチンたちにより この犬種の絶滅は避けれたそうです。

なんか・・・すごく悲しい話ですよね。

1位秋田犬

忠犬ハチ公の犬種として有名な秋田犬。

メジャーな日本犬といえるんだけど チン同様 実は結構かわいそうな歴史のある犬種なのです。

元は 秋田のマタギ犬として活躍していたように 日本犬種の中でも一番の体高の種で その性格上はとても従順で忠実 寒さにも強い。
明治時代闘犬としても飼育されていくのですが・・

裏の歴史の中じゃ軍用犬として使われ始め それを避けるために愛犬家の手によってわざとほかの洋犬との交配を重ね 徴収されないように秋田犬の特徴を消していったという戦争の悲劇の歴史をもつ犬でもあります。
(ここはわたしの雑学知識はいっています)

戦後 愛犬家の手により洋犬の特徴を取り除く努力の結果 今の秋田犬を取り戻したらしいですが・・たまに 洋犬の特徴を持った秋田犬も生まれちゃうのはそういう歴史からだそうです。

人間の歴史に巻き込まれ いろんな悲劇をも背負っている犬たちだけど・・
だからこそ その たちをよく知って 正しい知識と その犬の特徴をしって かわいがってほしいですよね^^

犬の種類ガイドのサイトは かわいいそれぞれのイラストごとに その犬種の説明をわかりやすくしているので 気軽に見ることもできるし ちょっと難しい漢字もあるから 小さな子供には親が一緒になって 犬の種類の勉強をしてみてもいいですよね。

夏休みの自由研究 子供のお手伝いをしながら 一番身近で 忠実なペットである犬たちのことを一緒に勉強してみるもいいかもしれないですね♪

|

« ダイエット花盛り | トップページ | 100万円争奪クイズ! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個人的日本犬ベスト3:

« ダイエット花盛り | トップページ | 100万円争奪クイズ! »