« 美しさのために・・ | トップページ | 新生銀行 »

わたしとあなたの時間

みなさんは 時計を持っていますか?

最近は 時計を持っていない・・という人もいるんじゃないかな。
時計は持っているけど ほとんどファッションとして見につけているだけの人もいるんじゃないかな。

今や 携帯電話の普及で 時間は携帯で見るって人多いですよね。

・・っていうか 実はわたしもそのタイプです。(^^;

それが悪いわけじゃないけど なんだか ちょっとそれじゃ寂しいなぁと思うようになり 最近いきなり時計を2本購入しました。

1つは腕時計。
もう1つはバッグなどにチャームとしてつけれるような懐中時計タイプのものです。

時間を見るためだけのアイテム・・昔は 

「すみません 何ですか?」
とたずねると みんな さっと腕についた時計に 視線を移し・・
「ああ・・今 ○時ですよ」
という動作をするのが当然でした。

それはごく普通の動作だったんですが・・今ではその動作が特別な・・スマートなしぐさにみえるのはわたしだけでしょうか?(^^;

多分・・元々 時計に 視線を走らせる・・そのために ちょっと腕を軽く伸ばし袖を引き上げる一連の動作自体 とってもスマートな行為だったんでしょうね。(^^)

そして たずねたほうも その腕に視線を向け (時計の針は見えないけど)時計そのものを見て その人のセンスとか趣味とか・・・そういうものをうかがい知ることができたのです。

時間を見るためだけのアイテム・・もちろん いろんな機能つきも今や多いですが 時間を見るためのアイテムだからこそ 時間にこだわった時計が欲しいなぁと最近思うようになりました。

もしも望むなら わたしが欲しいのは 記念日を設定できる時計です。(〃∇〃)

それはアラームとか スケジュールとかそういう設定じゃなく 本当に”記念日”
たとえば 結婚記念日だったり 誰か大事な人と付き合いはじめた日だったり もしくは自分の子供が生まれた日・・そんなずっと覚えていたい・・残していたい日を記録できる時計です。

設定できる日は1つでいいのです。

たとえば・・結婚記念日を設定したとすると 式に指輪の変わりにお互い記念日時計を交換するのです。
設定されているのは 当然 その挙式の日(もしくは婚姻届を出した日)。
時計は 記念日を記憶させた日から動き続けるのです。
普段は 普通の時計として日常の時間を刻み・・そして 時計についている特別な記念日ボタンを押すと その記念日からその時までの時間を表示してくれるのです。

そして
「ああ・・結婚してから 580日と38時間いっしょにいるんだ・・」
とか思えるんですね♪

いいと思いません?(*^▽^*)

子供の誕生日でもいいのです。
その子が結婚する時(成人式でもいいかな)に その時計を贈るのです。
「あなたが わたしたちといっしょに過ごした時間よ。
これからは あなたの選んだ人とこの時間以上の時をいっしょに刻んでいってね」

とか言って贈るのです。(* ̄m ̄)

ああ・・そういう時計 誰かプレゼントしてくれないかなぁ♪ 

今回 時計ブランドとして有名なシチズンが 9月からシチズンブランドのイメージリーダーとしてシンガーソングライターの福山雅治さんを起用しました。
福山雅冶さんと言えば すてきな歌を歌うカッコイイ男性・・というだけじゃなく 俳優としても 写真家としても個性的で多彩な才能を発揮している人ですよね。
その福山雅冶さんを 単なるイメージキャラクターとしてではなく さまざまなコラボレーション企画を実施し より個性的で斬新なシチズンブランドの構築を目指すものが今回のコラボの目的なのです。

コラボ企画の第一弾として シチズン初のフリーマガジン REAL SCALE が9月28日に創刊されます。

マガジンは シチズン腕時計取扱店の主な時計売場で配布されるそうで ほぼ季刊誌としての発行を予定しているらしいです♪
しかも 235*75mmといサイズで ポリプロピレン製のケースに封入されているというからちょっとユニークですよね。
毎回 自由に時を追う菓子 数々の作品やメッセージを世に送り出している著名人を迎え 彼らの時や時計をテーマにした”本当の話し/REAL"を紹介していくんだって。
創刊号のサポーターは石川次郎さん(編集者)、伊藤弘さん(グルービジョンズ/デザイナー)、武田双雲さん(書道家)、蝶々さん(エッセイスト)、山本康一郎さん(スタイリスト)という名だたる面々なのです。 
これはぜひゲットしておきたいと思いません?

REAL SCALE(リアルスケール)』の詳しい情報や配布店舗が知りたい人はぜひサイトをチェックしてみてください。

 

|

« 美しさのために・・ | トップページ | 新生銀行 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わたしとあなたの時間:

« 美しさのために・・ | トップページ | 新生銀行 »