« 寒いから暖かく | トップページ | 勉強だけじゃない合宿 »

あなたの見ているもの大丈夫?

パソコンをつかっていて色彩や色調が気になったことってありますか?

普段は自分のつかっているディスプレイを見慣れているから 意外とわからなかったりするんですよね。(-_-;)
まぁ よくプリントアウトする人などは ディスプレイで見た画像と プリントアウトした画像が違う!ってわかったりするんですが・・

わたしの場合 友人のところにいって パソコンをつかわせてもらったときに いつも見ているサイトの画像が違うことで 気がついたんですね。

そう・・・友人のディスプレイのほうが性能が上だったんです。(-_-;)

それとも・・わたしのディスプレイが 古いのかなぁ・・・

まぁ・・どちらにしろ 自分が見ているものが 決して キレイな映像ではないことに気がついたんですね。
テキストの多いサイトをみるのには影響ないですが 写真や映像が多くつかわれているサイトだと・・・やっぱり きれいな映像はきれいに見たいじゃないですか。

ちょっとディスプレイが気になるんですよね。(-_-;)
そのことを友人にいったら液晶ディスプレイが場所もとらないしいいよ・・と言われたんですが どうなんでしょう?

ちょっと液晶ディスプレイのサイトを見たんですがNECディスプレイソリューションズのディスプレイが結構よさそうなのです。

まずは IPSパネル。
横から見ても美しい映像はそのままで カラーシフトや色ムラが少ないんです。

液晶ディスプレイっていうと わたしはここの部分が一番不安だったんですね。

他にも 色ムラ補正機能があって 独自開発の「専用画像処理IC」搭載にで 輝度ムラ、色ムラを補正できるそうです。

液晶ディスプレイのパネル製造工程上どうしてもムラってできやすいそうです。

それでNECでは パネルの検証時 ムラ箇所の検出をして ムラ補正のデータを算出してモニターに記憶させているんです。
それで 補正データをモニターに保持したまま補正を解除して出荷しているんですね。

何故解除するかというと この補正はあまり強くかけすぎると 相対的に輝度が落ちていくと言う弊害があるためなの。

それで ユーザーが必要に応じて モニターに保持された補正データを元に補正を実行する機能をつけているってわけらしいです。

他にも キレイな色を再現するために 人がもっとも自然に感じることのできる最大表示色1677万色を採用して 高画質映像を実現しているってことで・・

なかなか液晶ディスプレイもあなどれませんね~。

他にもこだわりの昨日が満載なので 液晶ディスプレイのサイトでそれを確認してみてください。
 
 

|

« 寒いから暖かく | トップページ | 勉強だけじゃない合宿 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あなたの見ているもの大丈夫?:

« 寒いから暖かく | トップページ | 勉強だけじゃない合宿 »