« 憧れのダイビング | トップページ | お部屋探し »

いつまでも自分の歯で

わたしは今のところ 全部自分の歯はそろっているのです。

だけど 最近 調子が悪くて・・><
この先 どんどんもっと調子悪くなって 抜かなきゃいけないときも来るのかなぁ・・なんて思うと ちょっと憂鬱です><

いつまでも 自分の歯で・・っていうのは みんな思っていますよね。

そんなときに こんな質問を受けました。

「もしも 何かの理由で自分の歯を失ったらどうする?」

ん~・・・正直 どうしたらいいか わかんないけど・・・

きっと 歯医者さんと相談して インプラント 治療 を受けるんじゃないかな。

インプラントは最近 ブログをやっていて知った失った歯の治療方法です。
人工歯根のことで 歯茎にこのインプラントを埋め込んで歯を作る技術です。

利点としては
1.自然な歯のような外観。
2.隣接する歯に影響を与えません(削りません)。
3.天然歯とかわりなく丈夫で噛みやすい
があるんですね。

やっぱり 女性としては 1の見た目って大事なんですよね。
それに 2の他の歯に影響を与えないって言うも大事なの。
だって なくなった歯の補助のために ブリッジや差し歯などをいれて 健康な歯まで負担きちゃったら それさえもなくなっちゃうかもしれないしね><
もちろん 美味しい食事をするためには3だって無視できません。

ってことで わたしは歯科 インプラントにすごく興味があるんです。

だけど インプラント 費用 っていくらかかるの?って不安になりませんか?
だって 高いってうわさ聞きますしね><

実際  インプラント 費用は 決して安いものじゃありません。
ただ 定期的なメンテナンスは必要ですが 一度つけてもらえば 一生物・・といっていいくらいもつみたいです。
最後まで 自分の歯とも言えるインプラントで 美味しく食事がとれるのなら・・自分のために出費するのは惜しくはないですよね。
 

|

« 憧れのダイビング | トップページ | お部屋探し »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつまでも自分の歯で:

» インプラント治療と歯の矯正 [インプラント治療と歯の矯正]
インプラント治療で食べ物が美味しくなりました。費用を比較してでもインプラント歯科治療を選ぶ価値を伝えるブログです。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 8日 (土) 18時26分

« 憧れのダイビング | トップページ | お部屋探し »