« お試ししました~♪ | トップページ | 憧れない? »

介護って大変

介護というと わたしが思い出すのは 祖母が面倒見ていたひいおばあちゃんのことかな・・。

ひいばあちゃんは 祖父の母だったわけで・・
ある意味 祖母にとってはお姑さん・・つまり 血は繋がってないんですよね。

祖父は わたしが生まれる前・・なんでも 母が若いうちに死んじゃったらしくて それからずっと祖母は自分のお姑さんと暮らしていて 寝たきりになった後もず~~っとお世話をしていたのです。

ひいばあちゃんは結局92か94くらいまで生きたんですよね。

祖母の介護生活は本当に大変だったと思います。
わたしの子供の頃の話だから 当時は いまのように介護用品がいろいろそろっていたわけじゃなかったんですよね。

おむつ1つ取り替えるのも大変で・・・
ましてや ひいばあちゃんは昔の人としては大柄な人だったから そのひいばあちゃんのオムツや体ふきなどを一人でこなしていた祖母は本当に大変だったと思うの。

しかも 死ぬその日まで ずっと自宅で 一人でひいばあちゃんを見ていたんだから・・

夫と結婚が決まった時 彼のおばあちゃんに会いにいったことがある。
彼のおばあちゃんも もう寝たきりで 彼の叔父の家で介護されていたんだけど

正直 彼のおばあちゃんを見た時に その介護の違いに 「いいなぁ」って思っちゃったくらい。(^^;;

だって 彼のおばあちゃんは 介護用のベッドに寝て ベッドの周りにはちゃんときちんと介護用品が並べられていたのね。

うちのひいばあちゃんのほうは 畳に布団をしいていて 床ずれ起こさないように 祖母が一生懸命体を動かしてやって・・体を拭くのも よいしょって起こして・・オムツも・・後半は 紙おむつだったのかな?
でも 最初は布おむつだったはずなんだよね・・・

本当によくやっているってことで 表彰もうけていたけど・・

だけど 当時の祖母には 表彰状より 便利な介護用品の1つでもあげたかったなぁ。

|

« お試ししました~♪ | トップページ | 憧れない? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護って大変:

« お試ししました~♪ | トップページ | 憧れない? »