« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月24日 - 2007年6月30日 »

ED HARDY(エドハーディー)

Minijessica_alba ED HARDY(エドハーディー)を知っていますか?

パリス・ヒルトン やマドンナ 日本では浜崎あゆみなどが愛用している人気ブランドなのです。
左の画像みても そのかっこよさはわかるでしょうか?

エド・ ハーディーはTATOOアーティストの第一人者ドン・エ ド・ハーディーと元Von Dutchデザイナーのクリスチャン氏がコラボ&プロデュースしたブランドなのです。

そのため ハードな本格的タトゥのディティールを取り入れていたり ペイント加工やダメージ加工・ラインストーンなど インパクトのある世界を築き上げています。

どんなファッションがあるのか興味がわいたらエドハーディー正規取扱店「valer」の公式サイトをまず見てください。

なかなかハードで いきなりジャケットから・・というのは・・という人には 是非 キャップに注目してみてください。
インパクトのあるキャップですが これならオシャレにかぶることはそう難しくないんじゃないかな?

L.Aセレブファッションを代表する人気ブランド・・是非この夏抑えてみてください♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (4)

「スーパーロボット大戦」最新作!

プレステーション2用ソフト「スーパーロボット大戦」の最新作「スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS」が 6月28日に発売されます。

通称「スパロボ」シリーズの最新作ということでチェックしている人も多いんじゃないでしょうか?
1・2作はゲームボーイアドバンスで発売されました。

うちでは旦那がファンなんですよね。
もちろん旦那の好きなロボットは「ガンダム」です(笑)
自分の好きなロボットが出ているってことはかなりツボにはまるみたいです。
わたしは さすがに旦那ほどはロボットには詳しくなくて・・(^^;)
好きなロボットといったら・・・「ゴットマーズ」(笑)
実はこれは どちらかといったら 原作のマンガのほうが大好きで アニメになると聞いて大喜びで見たらマンガと全然違ってかなりショックうけたんですよね。
でも いつの間にかはまっちゃって・・・結局ずっと見ていたロボットものです。
マンガだとロボットより 登場人物たちの心理描写 そしてその怖さ・・というものをテーマにしていたと思うのですが アニメのほうはやっぱりグッとロボットの魅力が前面に来ていましたね。
(キャラクターの魅力や関係図ももちろんですけど)
描かれているテーマが 原作とはかなり違っていたと思うのですが 別物としてわたしはかなり楽しませてもらいました。

あ・・あと はまりまくったのは「レイアース!」(笑)
これもロボットものとしていれていいのかな?
ロボット自体にも意味を持たせていたけど やっぱりそれ以上にテーマと人間関係がすっごく魅力的で 元々が少女漫画だっただけあって絵が美しいのなんのって!!
(原作があのCLAMPですしね)
でも・・さすがに レイアースは・・出てないですよね?<スパロボ

今回のゲーム「スパロボOG」は 歴代のオリジナルキャラクターたちだけの夢の共演となっています。
自分の親しんだロボットたちが登場する今までのスパロボシリーズとはちょっと違ってきていますが 戦闘シーンに力をいれハイクオリティな映像と魅力あるシステムを作り上げています。
ロボットの魅力だけじゃなく ゲームとしての本来の魅力を追求した作品になっているってことですよね。
ましてや 歴代オリジナルキャラってことで 今までのスパロボシリーズをやってきた人にはまたたまらないんじゃないでしょうか。

公式サイトにいくと たくさんのムービーが公開されています。
(TVCMはもちろん ラジオCMのもありますよ)
映像の美しさと戦闘の迫力をチェックしてみてはどうですか?
わたしがお勧めするムービーは 壮大なオープニングから始まり 戦闘シーンの紹介と客らターの魅力がうまく表現されている「【特報】プロモーションムービー」(これ長いですよw)ともっと短く魅力を見たい人用に「WEB限定PV」。
こちらは 戦闘シーンに重点を置いてシステムなどをかっこいい映像を交えて紹介してくれています。
音楽がいかにもロボットアニメらしく 軽快でかっこよく仕上がっています。
わたし主題歌欲しいかも♪

まずは スパロボOG公式サイトで その魅力やムービーを確認してみてください♪

| | コメント (0) | トラックバック (3)

みんなで盛り上がれる動画サイト

みんなで 投稿された動画にコメントをつけて盛り上がれるサービス登場です♪

その名もニフニフ動画。

ニフニフ動画は 直接動画をアップするサイトじゃなくて 他の動画サイトに投稿された動画にリンクし ニフニフ動画プレイヤーで再生されているもので 今はYouTubeの動画に対応しています。
(もちろん ちゃんと提供サービス側の規約にのっとっています)

だから その動画数も ジャンルもとっても豊富なのです。

こうやって自分のブログにその動画を貼り付けることもできちゃいます♪
(再生時には音が出るので注意です)
わたしのブログじゃちょっと画面の端が切れちゃっている><

これはわたしが可愛いなぁと思ったハムスター動画です。
ちょっとコメントが少ないので せっかくのニフニフ動画の魅力が伝わりにくいでしょうが 下の方に流れるのが見た人がいれたコメントです。
(って コメントになってないね~(^^;))
ニフニフ動画では こういう風に動画の再生と連動してコメントがいれられます。
(自分が見て 入力したシーンでコメントも流れるのです)
これってすごく面白いシステムですよね^^
コメントをいれるためには無料の会員登録が必要です。

しかし・・このハム・・可愛い♪
うちにもハムがいるのですが 確かに食欲はすごい・・
手のひらに乗せていると 脱走しようとするのですが そのときにさっとオヤツをあげると脱走を忘れて座り込んで夢中でエサを食べるのです。(笑)
そして 食べあげるとまた脱走をはかるのですが そこにオヤツをさっ!
・・・エンドレスのようですが 同じオヤツばかりだと飽きちゃうので いつまでもできません(笑)

この子はうちのハム以上にすごいですw
こんな格好でも夢中でポップコーンを食べているし・・鍵盤ひかれてもびくともしないとは・・
ハムって臆病じゃなかったのだろうか?(^^;)

他にも面白い動画がいっぱいあるので 興味を持った人は是非 ニフニフ動画をチェックしてください。
閲覧だけなら 登録も必要ないですからお気軽に~♪

もう1つグフグフ動画も6/21からスタートしています。
こちらは再生中に面白いと感じる場面があった時は「グフフボタン」つまらないときには「ブーボタン」を押すことで、Youtubeの動画の廻りに「グフフ」や「ブー」の文字が音声と共に表示するという なかなか面白いサービスなのですが 再生時に ボタン音が結構にぎやかになるので ブログへの貼り付けはちょっとやめておきましたw

自分の今見ている場面 どっちの評価が多いか・・そして 評価がどう動いていくかもチェックできて なかなか他の人の好みもわかって面白いです♪

こちらは ボタンを押すのは誰でもOK。
登録も必要ないので気軽に参加できますよ^^

グフフ動画も是非チェックしてみてください。

どちらもできれば 自分で登録して 他の人からコメントもらったり ボタンで盛り上がったりするほうが絶対楽しいですけどね(^^)
コメントいっぱい 「グフフ!ブーブー!」にぎやかな動画はやっぱり楽しいです♪

自分のページを持てて 一部の中のいい友達同士で公開しあったり コメントつけあったり
「グフフ!ブーブー」ボタンを押し合ったりできるともっと楽しいのになぁと思っちゃいました。
でも このコメント・ボタンの発想・・すっごくいいですよね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたしにご褒美

頑張った自分にご褒美するなら フレンチバカンス!

ってことで フランス政府観光局が 嬉しいキャンペーン「わたしにごほうび フレンチバカンス」を展開中です♪

キャンペーンは簡単。
クイズに答えるだけで 全問正解者の中から抽選で1組2名に豪華フランス旅行が当たるのです♪
しかも 各クイズにはヒントがついているので 楽勝 楽勝♪

豪華フランス旅行の中身はといえば・・
エールフランスによるフランスへの往復航空券、シャトー・ホテル・ド・フランス/パリとプロヴァンスでそれぞれダブルルームに2泊できちゃうのです。
パリのほうは マレ地区にある17室のブティックホテルで有名デザイナーのクリスチャン・ラクロワが装飾を手掛けたおしゃれなホテル。
プロヴァンスのほうは19世紀のプロヴァンスの伝統的な建築様式の憧れのホテル。
どちらも女性にはかなり魅力的なホテルです。

わたしは海外旅行の経験は何度かあって 実はフランスにもいったことがあります。
わたしが行ったのは パリだったので 今回の懸賞旅行で注目しているのは ノルマンディー地方なのです。
ノルマンディー地方自体 美しい海岸線に リゾートの点在するビーチ 美しい自然と魅力いっぱいなのですが 大学で西洋史を専攻したわたしとしては
モン・サン・ミッシェル
は是非チェックしておきたい憧れの寺院なのです!
名前をきいてもピンとこない人も 海の中に浮かぶ寺院・・潮がひくと寺院までの道が現れ る幻想的な風景を見たことがあるんじゃないでしょうか?
わたしには 是非訪れて見たい西洋建造物の1つなんですよね。

海外旅行経験があって フランスを訪れたことがある人でも ノルマンティーに足を伸ばしている人は通ですよね。
いった人は あそこは何度いってもいいと言うし。
海外旅行がまだ経験ないという人には 本当にこの旅行があたればすごい自分へのご褒美です。

是非 わたしにごほうび フレンチバカンス  チャレンジしてみませんか?

忘れられないご褒美になること間違いないですよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雇われない働き方

あなたは会社に属さずに働ける「フリー」という働き方に憧れはありますか?

さあ・・どうでしょうか?
フリーでも 会社に属していても どちらも短所も長所もあるのは当然のことです。

いろんなリスクはあるものの・・わたしは やっぱり 「フリー」に対してすごく憧れがあります。
ちょっと前までは女性の個人事業主なんてかなり珍しかったけど 今や フリーでバリバリやっているカッコイイ女性も多くなっていますよね。
そこまでいかなくても 納得いかない上司のや会社の下で 納得いかない支持に陰でブチブチ文句を言いながら仕事をするような真似はいまさらしたくないかもなぁ・・というのが正直な気持ちです。
フリーで仕事していても 自分の好きなことばかり選んでできないのは当然あるのはわかるけど 自分のした仕事結果=自分の収入 となるとやりがいも実感もまた違ってくるでしょうしね。
本当の厳しさはやってみなきゃわからないものの やったことがないからこそフリーで仕事に充実感・満足感・達成感を持ちながらやってみたい!と思っちゃうのです。

そんな個人事業主を応援しているのがVSNです。

VSNが応援しているのはフリーエンジニアの方々です。
VSNでは、上司と部下の関係に悩まされることもない、また、時間に縛られることもない、新しいフリーという働き方を支援しています。
そのサポートは 立開業に当たっての不安から 独立後の悩みまで相談するとICキャリアコンサルタントがサポートしてくれるのです!

フリーでやる場合 やっぱり仕事がとれるかが一番の問題ですよね。
特に一般の個人事業主では なかなか社会的な信用が得られにくいので大手企業との契約はとりにくいもの。
だけどVSNなら大手の優良企業とも直接契約が結べるし 営業活動面でも全面的にバックアップしてくれます。
また 当然フリーになれば確定申告や財務会計も自分でやらなければいけないけど せっかくフリーになれたのに業務面で負われるのは困る><と言う場合でも サポートがあるし 何よりVSNを通じて人脈が広がっていくのがフリーにとっての一番の魅力ですよね。 
  

これから個人事業主になることを検討している人も 既に個人事業主として活躍している人も 業務に集中できるように支援してくれるのです。

フリーエンジニアってなんだろう?と思った方。
該当分野はIT情報 メカトロニクス エレクトロニクス バイオ・ケミストリーとさまざまです。    

まずは VSNのサイトでチェックしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

キモチスイッチ

オロナミンCが提供するキモチスイッチ。
いつもキモチを前向きに・・心にスイッチが入る瞬間はいつも突然でさりげない・・
そんな物語を いろんなシチュエーションで紹介するショートムービーもとっても面白いんだけど 今回はそれに加え あのお笑い女性芸人コンビのハリセンボンが キュート?なチアガールに扮して 熱いメッセージと共にがんばるみんなを応援してくれる企画もスタートしました。

美人とは言いがたい・・と思うんだけど とても愛嬌のある二人の悩殺チアガール姿は 思わずクスリと笑うと同時になんだかちょっと元気も沸いてくる気がします。
どんなに可愛いチアガールか 是非自分の目で キモチスイッチ にアクセスして確かめて見てください♪
ハリセンボンの向かって左の子 近藤春菜ちゃん(メガネのふと目の子w) 「触りたいでしょう?」というの・・・本当に触りたいですw
(何がかは自分で確認して)
なんか疲れているときに見ると 彼女の笑顔ってこんなよかったんだ・・ってすっごく感じちゃいます。
メッセージの中では他にも みんなを応援するデジタルアクセサリーの紹介がされていますが 第一弾のスクリーンセイバーは既に公開中なのでゲットできちゃいます♪

これは 頑張るビジネスマンにちょっと標準を合わせ 仕事の始まる5時 おなかがすいて集中力の落ちている12時(でも人によっては丁度お昼中かな?) 眠くて仕事のはかどらない15時などの5回にハリセンボンが キュートなダンスとメッセージで応援してくれるというものです。

くだらない・・って思うかもしれないけど 緊張しているときに ふっと力が抜ける瞬間をもつことって本当に気持ち切り替えに一番いいですよね。

ハリセンボンのデジタルアクセサリーとしては 第二弾にブログパーツも控えていてこれはぜひともゲットしたいです♪

オロナミンCを飲みながら ハリセンボンに応援されて ちょっと気持ちを切り替え 新たな気持ちでまた頑張ってみませんか。^^  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

夏のボーナスキャンペーン

富士通グループの株式会社PFUが提供するコンパクトスキャナ「ScanSnap(スキャンスナップ)」を購入して PFUのHP上でユーザー登録をすると抽選で豪華商品のあたるScanSnap夏のボーナスキャンペーンが開催されています。

豪華プレゼントは 伝統工芸コースとITコースがあって温泉への宿泊券やニンテンドーDSライトなど魅力的なものばかり。 
買い物をして 更にプラスがあるとすごくお得な感じがして嬉しいですよね。
しかも ユーザー登録は 購入すればみんな大概するものだし その際に一緒にキャンペーンに応募できるわけだから 余分な手間もなくて気軽に申し込みができるところがいいですね♪

さて 問題のスキャナですが コンパクトスキャナというだけあって本当に小さい。
なんとA4ノートパソコンより小さいのです♪
重さも0.8kgなので持ち運ぶこともできますよね。
(そのためのショルダーベルトも付属されています)

パソコン自体持ち運び可能な軽量化されたものも多く 出張やオフ会・旅行などにもって行く人もすごく増えましたよね。
わたしは 仕事はしてないので 個人旅行のほうですが ブログをやっているのでやっぱり理想としては旅行先からブログを書くのに ちょっとした資料を取り込むのにほしいですね。
今は旅館のメニュー表や手書きっぽい雰囲気の観光案内をデジカメで撮ってそれをアップしているのですが・・・
やっぱり 写真にとってそれをアップするのは ちょっと見えにくいのです><
こういうときはやっぱりスキャナのほうがいいなぁと心底思います。
ブログ用じゃなくても 個人で旅行アルバムみたいなものを作っている人には持ち運べるスキャナってすごく便利じゃないかな。

別に外に持ち運ばなくても 家でもスキャナはすごく便利。
わたしは自分で創作小説のHPも持っているんだけど その小説の挿絵(わたしはいれてないんだけど 入れている人には絶対いるよね)や小説に出てくる地図(これは入れています♪)を取り込むのに絶対スキャナは必要なのです><

今プリンターにスキャナ機能つきの物を利用しているのですが このScanSnapのすごくいいなぁと思うところは なんと操作もボタン1つでできる他 一度に50枚の原稿(両面OK)を連続して読むこむことができるのです!
ちなみに うちのは1枚ずつ 片面しか読めません。
そのたびに 原稿を交換して 両面原稿だと更に裏返して・・という行為を枚数分繰り返すのです・・orz
枚数が増えてくると 面倒だけじゃなくて もう裏はとったかどうだったか・・どこまでとったか・・わからなくなるんですよ><
それがまとめて 1操作で終わってしまうなんて・・かなり嬉しい機能ですよね!
わたしが以前 400枚くらいの原稿を両面で取り込んだときは 数日にわけてやったんですよ・・
両面だからなんと裏返してとった作業をいれると800枚・・・
ScanSnapだったら 一度に50枚セットできて 毎分(ノーマルで)18枚とれるから らくらく1日で作業終わっていましたね。(^^;)

取り込む作業の多い人や そうじゃない人も こういう持ち運べて作業もらくらく早いスキャナがあるとぐっとPC活用度が広がるんじゃないのかな。

特に 今スキャナ購入を考えている人は 是非公式サイトをチェックしてみてください♪

   



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルネ・インタープレイス

つくばエクスプレスが開通し どんどん発展の進むつくばエリア。
このカッコイイ所はどこだろう?と思ったら そのつくばエリアの中でも区画整理事業が進む常磐線「ひたち野うしく」駅でした♪

なんでも常磐線一美しい駅と言われているらしく・・納得。

この素敵な駅が最寄駅となるオシャレなマンションが ルネ・インタープレイスです。

駅には徒歩2分 西友には徒歩1分 最寄スーパーには徒歩5分という信じられないくらいの便利さ。
これくらい近ければお買い物に不便を感じることはないし 夜遅くなって夜道が怖い・・と感じる間もなく家につくのが嬉しいですよね。

オール電化マンションで最新の省エネ・電気給湯システム「エコキュート」も採用しているのです。
火を使わないから安心だし  光熱費が38%も節約できちゃうというのだからお財布を預かる主婦にはすごく嬉しいシステムですよね。
うちは 残念ながらオール電化じゃないので かなり憧れます><
ちょっと前なら 電気式は火力が弱いからなぁ・・なんて思っていましたが ここのIHは直加熱方式で熱効率が90%でガスに負けないハイパワーが出せるそうです。
しかも電気だとガスに比べて災害時も復旧が早いということでいまのご時世 いろいろ考えちゃいますよね。

そしてここで何より目玉なのは 住居者専用の大浴場があるのです。
しかも そのお湯は北海道二股温泉から湧出した温泉石灰華を使用し、炭酸カルシウム等の天然ミネラル成分を溶解する人工温泉システムで供給されるのです。
温泉ですか?
わたしは 温泉の豊富な九州・大分で育ってきたので温泉が利用できるマンションっていうのはすごい魅力です。
しかも 北海道・・の温泉は知りませんしね。(^^)
効能を見ても あせも・あれ性・しっしん・肩こり・うちみなどなどなかなか楽しみです。

間取りも3LDK以上とゆったり。
いま家族のいる人も これから家族が増える人も 満足する作りじゃないのかな。

うちは既に4人家族なのでこれくらい広さがあると子供たちにも部屋があげれていいかな・・とか間取り見ながらいろいろ想像しちゃいます。
残念なのは・・うちは九州で ここにはマンション買えないんですよね。(^^;;

ルネ・インタープレイスに興味をもった人は是非公式サイトをチェックしてみてください♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の美容のために♪

N5xxwzlphj6l ファンケルから HTCコラーゲン実感セットを購入しちゃいました♪

左の画像が現物です。

テンスアップEX3本と(1本箱から出しています)テンスアップEX1袋のセットで
なんと980円なのです!
(でも ファンケルを初めて利用する人 お一人1セットだけね)

テンスアップEXというのは左側の四角い箱にはいった美容ドリンクで テンスアップEXは右側の袋入りのサプリメントのことです。
ドリンクは1日1本。
サプリメントは1日6粒で15日分はいっています。

どちらにもファンケル独自のコラーゲンであるHTCコラーゲンがはいっています。
HTCコラーゲンというのはコラーゲンのつながりを、通常の約1/1,000サイズに小さくカットした吸収性に優れたコラーゲンだそうです。

じゃあ サプリメントとドリンクどう違うのかと言うと ドリンクのほうには更にコエンザイムQ10など7つの美容成分を配合したちょっと贅沢なドリンクで紫外線などのダメージを受けたときや肌の調子が悪いときににぐいっと飲むのに適しているという感じ。
サプリメントのほうはベーシックな吸収のよいコラーゲンを無理なくとるという感じかな?

だから 同時にサプリメントとドリンクを飲む必要はないので 今回わたしが飲んで見たのはこちら♪

テンスアップEXのほうです♪
先ほどもいったように テンスアップEXにはHTCコラーゲンをはじめコエンザイムQ10やハスカップなど美容成分がプラスされた贅沢美容ドリンクです。

量は手軽に飲める50mlで 味のほうもどういったらいいかな・・甘いタイプじゃなくて 爽やか系なんだけど 独特の風味があって酸味も少し感じます。
だけど美味しいので全然飲みやすいです。
これなら毎日でもとりたいのですが・・ちょっとそれはお値段的にも贅沢なので肌の調子の悪いときの集中ケア用にしてやっぱり 普段はテンスアップEXで肌サポートするのがいいですね。

わたしはいま 肌荒れ中で(いきなりいままで使っていた化粧品に反応するようになっちゃったのよ><) 肌に塗るほうのコスメはかなり用心しているんだけど その分内側からの美容サポートには以前以上に気をつけるようにしているんですよね。
表面の肌のお手入れのほかに 元々内側からのサポートは大事にしてサプリメントはとるようにしていたんだけど 肌荒れがひどくなってもう 内側サポートの重要性が一層増している感じで 同時に その効果が本当にわかりやすいの。
お化粧品は普通に使っているけど・・季節の変わり目で肌が・・とか
ちゃんとお化粧しているのに肌がキレイにならないの・・という人は是非 内側からのサポートをためしてもらいたいです♪

HTCコラーゲン実感セットとってもお得だと思うので まだ内側サポートを試してない人 サプリメントを飲んでいるけどいまひとつ実感できない人は お試ししてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

素肌のキレイさ(BlogPet)

みずからは、若々しいマナーを化粧していようが・・
素肌のキレイさ・
素肌美を保つのに 無視できないのが していると 若々しい肌でありたい・・
どちらを重視します


まぁ・・
わたしのです


「初めてのブランドは美白の女神(ミューズ)」
と呼ばれる素肌美研究家のためにお試しキットも用意されているので安心です
と、朧月夜が考えてるみたい♪


*このエントリは、ブログペットの「いなば」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月24日 - 2007年6月30日 »