« 美白塾体験! | トップページ | 暖かくなってきたしスカート? »

世界を変えるボタン

「世の中を変えるボタンがある」

そんなプロローグから始まる本が

「謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦」
2008年3月14日(ミシマ社より刊行)

なの。

謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦」・・なんか すごいタイトルですよね。
わたしは RPGの世界を想像しちゃったよ。w

ほら なんでもない普通の人間がある日 冒険に出て仲間を集め レベルを上げ 勇者になって世界を変えるの。
まぁ RPGだったら ただの人だと思っていた人が 実は勇者の子孫っていう設定はあるけど だけど 自分の中にどんな力が眠っているか 行動しなきゃ意味ないことは一緒だよね。(⌒-⌒)

そこで 出てくるエニグモって会社知っている?
バイマ、プレスブログ、フィルモ、ローミオ、シェアモという5つのサービスを展開している会社なの。
わたしが 特に知っているのは2つ

プレスブログ・・ブログを使った新しいクチコミ広告のサービスです。
既に 日本だけじゃなくて アメリカや韓国にまでそのサービスは普及しているんだって。

BuyMa(バイマ)・・世界五四カ国に30万人の会員を擁する誰でもバイヤーになることも 購入者になることもできるショッピングサイト。

「謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦」のなかでも その誕生シーンが書かれているんだけど それは本当に「世界のボタン」を押した瞬間なの。

そのボタンを押した瞬間に起こる変化は本当に小さな 小さなものなの・・
それは たった二人の会話から始まるの。
ふと自分が思っていた

「アメリカで暮らしていた時にいいと思ったものが 日本じゃ手に入らない・・それが手にはいったらいいのに」

そう思っていた 誰でもどこかで 何かに思っている疑問や不便さ・・それをどうにかしたいというボタンを押した瞬間から 世界規模へと広がるバイマが誕生していくわけ。

最初は小さな そのボタンの影響は 最初はゆっくりと・・そして徐々にスピードを上げ ボタンを押した本人でさえも知らない場所でも勝手に広がって行き・・・そして気がつくと世の中の価値観を変えるものになっている。

謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦」ではそんな話が書かれているのね。

第1章 プロローグ
第2章 エニグモ誕生!
第3章 世界初第一弾 バイマ、オープン
第4章 失意からの挑戦
第5章 世界初第二弾 プレスブログ
第6章 世界初第三弾 フィルモ
第7章 世界へ

と語られていくんだけど 中にはなんとあの堀江貴文氏へのプレゼンのエピソードも書かれているの。
騒動になって 時の人になっちゃった堀江氏だけど 彼があそこまでビッグになったその片鱗が そのエピソードの中でしっかり見えているの。
改めて いろいろ言われた人だけど 彼にはボタンを押す行動力も そしてその時期を逃さない決断力もあったからこそ あそこまでいけたんだなって思っちゃったよ。

2008年3月14日に発売される 「謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦」 興味を持ったらぜひ読んで見てね。(^^)
  

|

« 美白塾体験! | トップページ | 暖かくなってきたしスカート? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界を変えるボタン:

« 美白塾体験! | トップページ | 暖かくなってきたしスカート? »