« 画像を使いたいとき | トップページ | シロアリの思い出・・ »

カップ大好き♪

わたしは カップなどの陶器類がだ~~い好き

コーヒーカップ マグカップだけで どれだけ持っているやら。(。・w・。 ) ププッ
まじで コーヒー屋さん 開けちゃうほどなのよ。
専用の食器棚もあるしね。(^^)

わたしのカップ選びのポイントは2つ。

1つは見た目的に好みに合うもの<デザインで

もう1つは機能が優れているもの。

機能って言われても ピンとこないひとも多いだろうけど コーヒーって カップの素材や焼方でできる陶器の気泡?なんかで味の滑らかさが変わってきたりするのよ。
まぁ・・わたしは そこまで コーヒー通ってわけじゃないから 細かい味の違いなんて 「気持ちくらい」にしかわからないんだけど やっぱり そういうカップには惹かれちゃうのです。(。・w・。 ) ププッ

それに とっておきのカップは とっておきの場面やお客さんに出したいと思うじゃない。

そんなわたしが気になるカップを発見。

さぁ・・このカップは デザインにひかれたのでしょうか?それとも機能のひかれたのでしょうか?

ぱっと見・・・まずは デザインに目がいくよね。(^^)
だから デザインというのは正解。

なんか引き込まれそうな真っ白な地・・シンプルなんだけど 飽きのこない手になじむ形。
女性は優雅に
男性は繊細に
使えるマグカップだと思わない?

このカップは翡翠マグっていうの。
その名のとおり韓国・春川(チュンチョン)産の翡翠・・その翡翠パウダーを使ったのが この青雲舎の翡翠マグなの。


ちなみに上の画像は右手用のマグカップで 両手用になるとこういいう感じになるのね。

両手用のほうがちょっと男性的?

さて・・・わたしが ひかれた理由がデザインと言うのはいったけど 実は 機能のほうもすごく気になるのです。

翡翠パウダーを使っているって事で 何かあるなって思ったでしょ?

実際にあるのです。(゜ー゜)(。_。)ウンウン
翡翠といえば 古代中国やマヤでも力のある石・・パワーストーンとして 権力者のアクセサリーや祭事に使われた宝石なのね。

この翡翠マグに秘められたパワーストーンの力とは・・遠赤外線の放出量が他のマグカップに比べて全然ちがうってところなの。

翡翠マグのサイトにいくとたまねぎの実験をしているんだけど それで見て見ると両方同じ水道水を使っているのに成長速度が全然違っているのね。
味覚面じゃ 大きく違いがわかるってわけでもないそうだけどワインの渋み 緑茶の苦さ コーヒーの酸味 ノニジュースの刺激が微妙にまろやかに変わるそうなのね。

実際 気泡の問題でも こういう微妙な味の変化って出るそうだから やっぱりいいカップ使えば 同じ飲み物でも より舌あたりがまろやかになるっていうのはあると思うの。

ちょっとお高いカップだけど こういうカップは とっておきの時だけに使うんじゃなくて 普段からずっと使っていたいカップだよね。
こういう白生地って使うほど 味が出てきたりするしね^^

「これが自分のマイカップ」

っていえるもの持っていることじたい 素敵だよね~

|

« 画像を使いたいとき | トップページ | シロアリの思い出・・ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カップ大好き♪:

« 画像を使いたいとき | トップページ | シロアリの思い出・・ »