« au BOXって? | トップページ | 一攫千金>< »

サンタクロースの思い出

う~ん・・実は わたしは あまりサンタクロースの思い出はありません。ポリポリ (・・*)ゞ

・・というのも かなり小さい時から 

”サンタはいない”

と思っていたし うちの親もあまり子供にサンタを信じさせようとはしてなかったから サンタからのプレゼントという思い出はないんですね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

でも サンタがいない・・・と 今 思っているかと言えば そういうわけでもなく

”サンタはいると思う心に存在する”

と思っているのです。

小さな幸せをサンタからのプレゼントと思う人の心には クリスマスの夜に降る雪もプレゼントだし 大好きな人と過ごせる時間もプレゼントだし・・

そういう幸せに感謝して また そういう幸せをあげれる人になって欲しいということで うちの子供たちにはサンタクロースはいると話しています。(^▽^)/

おかげで・・もう 12と13というのに 未だにサンタがいると信じているくさいというか・・
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

えっと・・・

サンタクロースの面白い話と言うと わたしはないのですが うちの旦那にはあります。

小さい頃から そういうイベントを大事にしていた旦那の両親。

いつも旦那とその妹が寝入ったあとにそっとマクラ元にプレゼントを置いてくれていたそうです。

いい話ですね~。(^^)heart04

そろそろ 旦那もサンタは親なんじゃないのか・・と思い始めたあるクリスマスの夜のコト・・

旦那はサンタからのプレゼントを待って 早々に寝入っていたのです。

ところが・・

サンタの存在を疑い始めた妹は その正体を確かめようと寝たふりをして待っていたのです。…o(;-_-;)oドキドキ♪

それを知らない義父は いつものように子供部屋に・・・

「やっぱり サンタなんかいないんだ!」

妹はプレゼントを持った義父を見つけそう叫んだのです。

子供たちに夢を与えていた義父は ショックで・・怒ったのかな・・

持っていたプレゼントを ぐっすり寝入っていた旦那の顔に投げつけて出ていったしまったそうです。

「俺は・・ちゃんと寝ていたのに・・関係ないのに・・・」

子供の旦那 大ショック。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

以後 旦那の家にはサンタは訪れるコトはなかったそうです。

|

« au BOXって? | トップページ | 一攫千金>< »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63725/25642376

この記事へのトラックバック一覧です: サンタクロースの思い出:

« au BOXって? | トップページ | 一攫千金>< »