« 不動産経営 | トップページ | ショールって・・ »

マンション管理士ってしっている?

マンション管理士 って 知っていますか?

国家資格で 「専門的知識を武器に、マンションに関するありとあらゆる問題や相談に応じ、助言や指導・援助などをおこなうことを業務とするマンション管理のスペシャリスト」なんだって。

マンションって 自分の家であって 同時に他の住人とも共有しているものじゃない。

それゆえ「ここをなおしたいなぁ」と思う部分があっても それが外壁とか 共有部分だったりしたら 個人の判断だけじゃできないでしょ?

こういう問題って 災害とかあるとよくTVでも話題になったりするよね><

福岡でも地震があった時に マンションの壁にひびがはいったりしたのね。
当然 そのひびが影響している部屋の住民は 早くなおして欲しいんだけど あまり関係ない位置の部屋だったりすると 余分なお金を出したくない・・とか・・・

あの問題結局どうなったんだろう・・・

でも こういうトラブルの解決や回避のために 住民同士の居住ルールの制定やトラブルの対応・解決など幅広い業務をするのもマンション管理士の仕事ってわけ。

お世話になるだけじゃなくて 自分でも資格に興味があったら マンション管理士ガイドをチェックしてみて。^^

ここは資格についての説明以外にも 資格をとるためのガイドもしているの。

資格に興味があっても どうしたらいいのかわからないと困るよね。
そう言う場合は ”マンション管理士になるには”をチェック。

資格をとるための試験などの基礎知識がまず書かれています。

他の項目では試験についての具体的なことも書かれているのでそちらもチェック。

それから 資格をとることだけに興味をもって 資格修得後にじゃあ 何をすればいいのか?っていうことを把握してないのも困るので”合格した後に”もちゃんとチェック。^^

5年ごとにマンション管理センターが実施している講習のことについても書かれています。

マンション管理士が誕生してからまだ日が浅いことと社会情勢の変化とともに刻々と変わっていくマンション管理についての最新情報や知識の必要性についてよく理解しておくことは大事だと思うよ。

資格に興味があったら マンション管理士ガイドをチェックしてみてね♪

|

« 不動産経営 | トップページ | ショールって・・ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンション管理士ってしっている?:

« 不動産経営 | トップページ | ショールって・・ »