« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月6日 - 2008年4月12日 »

銀座ベルビア館が 1周年を向かえるのですheart

といっても 九州在住のわたしは 銀座はいったことがないんですよね・・
(東京自体はあるけど 銀座にはいってないの><)

憧れの土地でもあります。(。・w・。 ) ププッ
やっぱり お買い物と・・西銀座・並木通りかな。
ネットで バーチャル銀ブラができるところあるんだけど そこで見た並木通りが まるで外国のオシャレなとおりみたいに ちょっと狭い道路左右にたくさんのSHOPが並んでいて そこを車が走っている映像が見れるのね。(^^)
もうすごくオシャレなの。

あの映像を見た時から並木通りにいってみたいなぁと思っていたんだけど銀座ベルビア館はその並木通り沿い・マロニエ通り横っていうリッチエリアにあるのねheart
12建ての都市型商業ビル「マロニエゲート」のすぐ裏でもあるんだって^^

地下1階~地上9階というフロアには オシャレなショップやレストランがはいっていて 男性むけ商品やサービスが充実しているから いつも彼女や奥さんの買い物にうんざりしている男性たちも 楽しめるってわけなの。(^^)

おまけに1周年記念をむかえた銀座ベルビア館じゃノベルティプレゼントや限定品の販売などキャンペーンを実施予定しているんだって。
たとえばね・・小野寺MARIKOさんって知っている?
デューク更家氏の一番弟子で すっごくキレイな女性なのです^^
そのMARIKOさんを迎えての特別ランチに無料で参加できちゃうというイベントもあるんだって。
応募は4/14まで店内で受け付けているらしいから 参加可能な人はぜひ応募してみるといいと思うよ。
わたしも 東京なら参加したかったなぁ・・

他にも注目は地下1にある銀座六景!!

京都の裏路地をイメージしたグルメスポットなの。
参加のお店は6店舗。
東京駅『黒塀横丁』からの銘店4店(おでん 焼鳥 串揚げ、¥家庭料理)と白金の超人気関西風お好み焼き『甚六』の姉妹店 国内4社の生ビール飲み比べビアバーがあるのね。
そして・・なんと・・

出前システムがあって1つのお店にいながら 他のお店の料理を出前してもらえるの。(^^)

これすごいいいよね!
お店の前で「わたしは こっちが食べたい」「自分はこっち!」って言い争わなく定員だもん。(。・w・。 ) ププッ

しかも お店も路地裏をイメージしているだけあって ちょっと路地を曲がると隠れ家的なお店が暖簾を出している・・っていう雰囲気で なかなかいいの。

すごいオシャレだよね。
わたしもいってみたい><

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人じゃない子育て

わたしは 二人の娘のママでもあるですね。

最初の子を妊娠したのは もう今から12年前・・はぁ・・もうそんなになるんだと自分でもビックリ。

妊娠って 最初はすごくうれしいのね。(^^)
その後 どどーーっと 不安がくるの。

わたしの場合 つわりがひどくて 血まではいちゃって 毎日点滴受けるし こんなので大丈夫なの??と 不安で・・

でも それも 安定期にはいって つわりもおさまってくると 落ち着いてくるんだけど 今度は出産自体への不安が湧き上がってくるの><

それも終わると 今度は母乳。
わたし 母乳がほとんどでなかったのね。(-_-;)
周りからは 母乳は大事なのよ 大事なのよと言われ続け その大事な母乳も出せないなんて・・なんて 半ばノイローゼ。

ミルクだっていいじゃない 笑って子育てできれば なんて 開き直るころには子供の夜泣き。(正確にはうちは夕方泣き)

育児書と比べては 寝返りが・・言葉が・・タッチするのが・・と もう 次から次へと 不安になることいっぱいだったのね。ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

小さいうちは 小さいうちで不安いっぱいで 1つが解決すると 次の心配が出てきて・・その繰り返しが育児だという気がするの。
そういう毎日の中 子供は成長していくんだけど 同時に親も成長していくのね。

子供の成長が大事なように 親も親としてしっかり成長していかないと・・・

じゃあ そのために親の不安はどこで解消したらいいの?ッて思うでしょう?

そりゃ 育児の先輩である自分の親はいるけど 育児の悩みは千差万別。
同じ離乳食のことだって 「うちの子は食べてくれない」って人もいれば「うちの子は食べるけど 好き嫌いが多い」とか「何を食べさせればいいの?」とか「○○はダメだといわれたけど」とか・・いろいろあるよね。

正しい1つの答えをもらうより たくさんの意見や体験をもらって その中から自分がちゃんと考え 共感できるものを見つけることが 親の成長するきっかけだと思うの。
何かの受けうりばかりじゃダメだと思うのね。
そのためにも 人生の先輩や専門家の意見はもちろんだけど 同じ立場や悩みで意見を交わせる仲間の存在って絶対大事だと思うの。(^^)

今 まさに 成長していこうというママさんたちに そんな場所の1つ はぐステ はどうでしょう? 

ここは 育児を応援する子育てポータルサイトなの。
アニメ専門チャンネル「キッズステーション」って知っているかな?
ここはその「キッズステーション」が運営する1~6歳(未就学)子育てをしてるファミリー向けの子育て応援サイトなの。

はぐステの はぐはHUG(抱きしめる)のこと。
ステは ステップやステーションのこと・・

まさしく 子供の成長だけじゃなく その子供を育てている親も成長し ステップしていけるような子育て層をHugする基地になれるように・・という思いでつけられた名前なんだって。(^^)

Hugって大事だよね。

子育ててイライラして つい子供を強く叱ってしまったときに
子供が悲しんで泣いているときに
親自身が子育てに疲れたときに

誰かから Hugしてもらえたら・・

はぐステは親子で参加できるサイトなのね。
エンタメのコンテンツではキッズステーションの番組紹介だけじゃなく 塗り絵や壁紙をダウンロードできるの。
子供用ゲームもあって 子供と一緒におかたづけゲームなんかして 終わった後は

「じゃあ 今度はお部屋のおかた付け競争だよ」

なんていいながらおもちゃの片付けしたら 子供も喜ぶし 親も

「なんで こんなに部屋が汚いのよーー!!」
とヒスを起こすこともないよね。(^^;)
(わたしは よくヒス起こしてましたw)

ママだけじゃなくて 子育てに大奮闘しているパパたちのパパ・ステーションもあるから夫婦で一緒に見れるサイトって大事だよね。(^^)

子供が小さい時にこそ 子育ては夫婦でするもの・・っていう意識をちゃんとパパにももってもらわないと 家事と育児は母親の仕事!なんていうパパになっちゃうのです。

はぐステでは ただいま Woldwide Kids応援プレゼントキャンペーンをやっていて 抽選で10万円分の旅行券やdysonの掃除機 商品券などの豪華景品があたっちゃうの。
他にも 応募者全員にベネッセのWorldwide Kids English「新しいえいごスタートセット」がもらえちゃうから 気になったらまずは登録してみてね。^^   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

俺のバイクを見せてやる編

またまた 一般募集のCMが発表されました。

ヤマハ原付50ccスクーター「VOX(ボックス)」「Vino(ビーノ)」がイメージキャラクターにPUFFYを起用して キャンペーンをやっているのを知っている?
そのPUFFYキャンペーンを記念して ヤマハの原付スクーターのCMを募集したんですね^^

正直 バイク・スクーターって男性的・・というか やっぱり興味もつのは男性ってイメージがおおいのかな?
このスクーター自体は かわいくて女の子だって喜ぶと思うんだけど 金・銀・特別賞に選ばれたCMは どれも男性向けの物が多いのがちょっと残念だったの><

それなら もういっそ 男臭いCMが面白いかなとわたしが注目したのは こちら。
金賞の「俺のバイクが見たい?見せてやる」というタイトルから男っぽい作品(笑)

うーん・・男っぽいw
しかも 最後のキャッチコピーが わたしは大好き^^

「スクーターでしか生まれない旅がある」

(゜ー゜)(。_。)ウンウン
カッコイイセリフだよね。
男っぽいなんかロマンを感じる言葉だけど すごく共感できるのね。

なんだか このCMを見ていると スクーターで走りたくなるのよ。(^^)
スクーターのスピードだから見れるもの。
スクーターの視線だから見えるもの。
そんな物を見つけるたびに出たくなるんだよね。heart

他にもヤハマのCMは 楽しいものがあるし PUFFYが選んだ特別賞は 確かにちょっと楽しいCMなの。(^^)
ぜひ見てみてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔話風CM

またまた 一般から募集されたCMですheart

今回は長寿の里「薩摩の山人参もろみ黒酢」のCMで テーマが「元気」

わたしが気にいったのは ダントツでこれnote

キャラクターが かわいいのです^^
かわいいだけじゃなくて なんか 独特の雰囲気がいいの。(。・w・。 ) ププッ

おじいちゃん・おばあちゃん・犬という究極のほのぼのトリオ・・実際 CMは ほのぼの進んでいる・・ようにみえるんだけど・・

拾い食いするなといわれているのに 拾い食いするおじいさん・・

そのおじいさんが 拾った物は・・・

という感じのCMです^^

当然「薩摩の山人参もろみ黒酢」のCMなんだから おじいさんが 拾ったものは・・

山人参なんですねsign03

九州には 昔から独自の健康方法や美容法があったのね。
長寿の里は そんな九州のいいモノを提供してくれているのです。

この山人参も 薩摩の山人参は 「門外不出の植物」として珍重されてきたんだけど幕末の乱獲で絶滅したと思われていたんだって。
ところが近年偶然に発見されたんだって。

この山人参にはアミノ酸が豊富に含まれていて もろみ黒酢を組み合わせることでさらに健康と美容にパワーアップして働きかけてくれるってわけ。(^^)

もろみっていうのは 黒酢を熟成させている間胃に かめ底に沈殿物として残る個体の物質のことで 黒巣の素といえるものなんだって。
(なんとアミノ酸は黒酢の40倍)
だから 酸味が強くて そのままじゃ 食べるのはちょっときついのね><

でも 長寿の里「薩摩の山人参もろみ黒酢」はカプセルだから 山人参も もろみ黒酢も無理なくとれるってわけなの。
これを飲めば CMのおじいちゃんみたいに

「なんか調子がいい。(^^)」

という毎日が送れそうだねsun
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

管理する仕事

管理系の仕事って大変ですよね。

総務・人事・経理・法務・・仕事の内容は違うけど 間接的に業務や人を見ますよね。
すると いろんな物を冷静に見ることが出来るんです。

わたしの場合は 小さな営業所だったので 自分で 総務と経理をやっていたようなものでした。
所長から 社員についての相談設けたりしていたので ちょっとだけ人事の中身を見たり・・ね。
人って自分のやっている業務のことは意外と 自分じゃわからないものとかあるんですよね。(仕事の内容自体は そりゃ現場の人が一番わかるんだけど)

夫は 人事課にいたことがあるから 面接で人を見ることがあったそうです。
すると 話し方・物腰などで その人の本質が見えてきたりするそうなんですよね。
人事課に移動する前は 経理だったし 総務の経験もあるのです。

いろんな現場を経験していると その現場の知識を生かして もっと広い目で仕事が見えてくるといっていました。(^^)
管理系のお仕事って 結局 社員を支えスムーズな業務遂行をサポートする役目だから そういう広い目を持ってないといけないんですね。

わたしは 人事課にすごく興味あるんですよね。
もう 会社社会を離れて長いけど 次は人事 転職できたらいいなぁ・・と思いつつ 人事課ってやっぱり その会社で経験つんでないとだめなのかな?

そう思って探してみると 管理職は当然 ある程度の経験やスキルを要求されるわけですが 結構求人ってあるものなんですね。
他にも 財務 転職法務 転職なんてあるんですが 法務っていうのもすごく興味あります。
自分の働いている会社の規約や労働基準法について ちゃんと考えるっていうの わたしには足りてなかった気がします。

管理系のお仕事ってじっくり取り組んでみたい職種ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月6日 - 2008年4月12日 »