« 2007年12月23日 - 2007年12月29日 | トップページ | 2008年1月13日 - 2008年1月19日 »

チリ1つない部屋

チリ1つない部屋・・なんて なんだか神経質で お姑さんが

「まぁ なに このホコリ!!」

と指で障子のさんをさっと拭いているイメージだけど・・・

それ以上のレベルで チリ1つない状態を守っているのがクリーンルーム です♪

一番イメージしやすいのは 精密機械を扱う組み立て工場などで 入るときに エアシャワーで体についたごみを吹き払って作業するような・・・

そんなイメージの部屋ですよね。

普通に生活している分には わたしたちにはあまり関係ないような気もしますが そこで作られたものはわたしたちの生活には深く関わっていますよね。

ほかにも減菌が必要な病院の手術室なんかにも設置されているんです。

・・・とすると・・3回も手術を経験したわたしはお世話になっているのかな?(・_・)

病院というと わたしの知り合いのおばちゃんが滅菌室にいたことがありますよ。
巨大なビニールで覆われた部屋みたいなところで・・お見舞いの品を渡すにも エアシャワーでごみを吹き飛ばしてからじゃないとその部屋に入れられなくて・・

ああいうところがクリーンルームですよね。

わたしが エアシャワーと呼んでいるクリーンルーム 用品のほかにも 中の空調システムとかいろいろあるみたいです。
空気中に漂っているチリやゴミを完全に排除しようとすると やっぱり 大変なんですよね。

簡易クリーンルームというのもあって 1時間くらいで組み立てができるんだそうです。
こういうクリーンルームは災害時の緊急対策時の治療室に使われたりするんだそうですよ。

先にもいったけど 手術室の清潔さは大切ですもんね。

以外と わたしたちの生活に遠いようなクリーンルームだけど 気がついてないうちに 間接的にでも関わっているんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

OLサチコの受難な日々

OLサチコの受難な日々」 次の展開がドキドキしますよね。(^^)
サチコと京子 恋のバトルを勝ち取るのはどっちだろうって ついつい見入っちゃうの><

何より 登場人物たちが個性的で わたしが好きなのは おばじさん と ロボット。

なんで ロボットが登場するの?

とか思っちゃだめ♪
だって このロボットが お手伝いしてくれたり 物語の進行をしてくれたり・・・さりげない主要キャラクターなのよ。( ̄m ̄〃)ぷぷっ
サチコちゃんと 2ショットで野原?を散歩している姿なんて こっちのほうがいい雰囲気じゃん♪なんて このカップルを応援したくなっちゃっているのはわたしだけ?(^^;;

でも サチこちゃんの本命は 第2営業所内結婚したい男ナンバー1の世良君なのです。
(この世良君役の佐藤晴彦さんが 本当にかっこいいんだわ><)
だけど そこには 強力なライバルのサチコの後輩の京子ちゃんが・・・

この京子ちゃんも なかなかかわいいんだけどね♪

サチコがしっかりしたお姉さんOLなら この京子ちゃんはぶりっ子の妹系OL 好みが別れそうで どっちを応援するか・・なんていうのも楽しいかも。^^

そして かわいいロボット・・実は京セラミタの新モノクロ複合機君なのです。
こんかかわいい複合機がいるオフィスならわたしも 働いてみた~い!! 

で・・このドラマどこで見れるかわかるでしょうか?(。・w・。 ) ププッ

いくら新聞のテレビ欄をチェックしてみても載っていませんよ。

この「OLサチコの受難な日々」は京セラミタが提供するWEBドラマなんです♪
なんとすでに24話・・半年にわたって展開されてきているのです。

ひそかに人気を集めているこの「OLサチコの柔軟な日々」の第2弾を求める声に答えて ついに1/11にリニューアルしたのです♪

どういう風にリニューアルされたのか・・サイトでコッソリcoming soonと表示されているスペシャル企画に秘密があるのかな^^
それがなんなのか ぜひとも自分の目で確認してみてください♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フッ素コーティング剤

フッ素コーティングっていうと・・

フライパン?(・_・)

としか思いつきませんでした><

いや だって フッ素コーティングされたフライパンが出たときって本当に衝撃的だったんだもん!!
昔ながらのフライパンっていうのも 使い込むほど味が出てくる(フライパン自体にも旨みがしみこむの)のはいいんだけど・・・もう こげると大変で><
うっかり焦がしちゃったフライパンのコゲを ガリガリ削り取るという行為を何度したことか・・orz

いや・・わたしの扱いが悪いのかもしれないけどね。(・_・)

でも フッ素コーティングのフライパンが出たら ちょっとのあぶらでもう つるつる食材がすべるようにいためられて しかも焦げ付かない。
たとえ 焦がしても すぐに汚れが取れて・・・もう 感激したものです。(*^^*)

でも ちゃんとデメリットもあって 熱しすぎると 有害ガスもでちゃうから扱い気をつけないといけないし フッ素コーティングってはげてきちゃうんだよね。

便利だけど ちゃんとデメリットもあるのが世の常・・だと思っていたら フッ素コーティングも進化しているんですねぇ。
ヂュラサーフっていうフッ素コーティング剤は 低粘度で取り扱いしやすくて 室温で乾燥もできちゃうというお手軽さなんだって。
しかも フッ素系溶剤使用で 不燃性 低毒性 低臭性できわめて安全だから PRTR法や消防法 労安法の法規制対象外アイテムなんだって・・・なんかすごい・・

求める機能(防湿・絶縁性とか 防汚性とか)で 細かく別れているみたいだから 興味があったらフッ素コーティングを見てみてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

温泉好きですか?

わたしは生まれも育ちも九州です♪

九州には 素敵な温泉地がい~~っぱいあるんです^^
思春期のころは ほかの人と一緒にお風呂に入ることに抵抗があって ほとんど利用したことなかったんですが 九州にはいーーーっぱい素敵な家族風呂(貸切風呂)もあるから そこを利用するようになって すっかり 温泉好きになっちゃったんですよね♪

こちらには 大概 どこの温泉地にも 貸切風呂があるから 大浴場が苦手な人でも大丈夫なのです。
でも 気にしないなら 大風呂にはいるほうがお勧めなんですけどね♪
どこの温泉も 自慢の露天風呂があるし。^^

景色もすばらしい温泉が多いのは 有名な ”湯布院温泉” もちろん 貸切風呂も多いです。
露天風呂からは 由布岳が見えるところも多くて 本当に素敵なんですよ^^
貸切風呂のほうも 特徴のあるお風呂が多いので 何箇所もはいってみたくなる楽しさなのです。

それから 人気の高い”黒川温泉” 熊本にも有名な温泉地は多いです♪
家族風呂の発祥は 熊本だという話を聞いたことがあるんですが それだけの熊本の温泉地もあちらこちらに家族風呂があります。

もっと気軽に行きやすいというと・・佐賀の嬉野温泉とか大分の別府温泉がいいかな。
嬉野は美人の湯で有名だし 別府は日本一の湯量を誇る昔から温泉です。
別府の町にはいるとすぐに町中が硫黄のにおいに包まれているのがわかると思います^^
ちょっと高いところ(高速道路のパーキングエリアがおすすめ)から見ると 町中から湯煙があがっているのが見えてなかなか感動します♪

あえて 穴場の温泉地を紹介すると・・(地元でも有名は有名なんだけど) 大分の長湯温泉。
ここは炭酸泉なんですね。
サイダーのお風呂にでもはいっているような感じで お湯につかると体中に泡がつくんです♪
安い共同風呂もあるんですが わたしがここでも貸しきり風呂がお勧めです。
共同は本当に人が多いんですよ><
ここのお湯はもともとはぬるめで 貸切風呂の中には ぬるめのお湯と熱めのお湯を2つ用意しているところがあって 交互にはいると結構も促進されるし 楽しいのでお勧めなのです^^

九州の北のほうの温泉は大概いっているんですが 反対に わたしは 九州以外の温泉をあまり知りません><

福島 東山温泉って知っています?

福島の会津 東山温泉っていったほうが わかりやすいのかな?
会津といえば わたしも聞いたことのある地名ですしね。
この東山温泉は 今から約千三百年前 名僧・行基によって発見されたと言われていて 奥羽三楽郷に数えられる歴史ある温泉郷なんだって。
写真を見てみたんだけど すごく風情のある温泉地みたい♪

竹久夢二や与謝野晶子にも愛された温泉で お湯はサラサラの単純泉なんだって。
素敵な温泉旅館もいっぱいあるんだけど 今回リンクをはらせてもらっている「庄助の宿 瀧の湯」さんって あのわたしが歌で聞いたことのある・・と先にいった民謡「会津磐梯山」に出てくる小原庄助さん ゆかりの宿なんだって。

もちろん わたしの大好きな貸しきり風呂もります。ブイ V(=^‥^=)v ブイ
しかも この貸切の湯 テレビや雑誌でおなじみの「庄助お見合い大風呂」があるとか書いているの。
どんなのかなぁ・・って思ったら 入浴中に自由に女性側から男湯とのしきり戸を開閉できるものなんだって♪

これは カップルというよりも 大勢で利用したいよね!!

客室も 窓の外には自然の風景がそのまま まるで風景画のように広がっていて しかも部屋自体も赴きもあって・・・・それに 温泉旅館のもう1つの楽しみ お食事ももう豪華でおいしそうなの・・(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

温泉にもいきたいけど・・・・また 旅館に泊まりたくなったなぁ・・・・・・
東山温泉 興味でてきたら チェックしてみてね♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

私書箱使って見ませんか?

昔 友人が 私書箱を利用していました。

大きな声では言えませんが・・(って いってもいいんだけどw)
友人は 同人誌やっていたんですね~。
それで 欲しい同人誌など通信販売で買った時や 自分が出した本の注文の手紙などを 私書箱を利用してやりとりしていたのです。

すると家族にばれなくていいそうです。(。・w・。 ) ププッ

自分の小さな家?・・というか 玄関を別に作って そこに郵便物を届けてもらうという感じですよね♪

もうず~~っと昔のこと・・学生時代のこと・・・

あのころはわたしも結構 郵便物をやり取りしていたので なんとなく私書箱というと 憧れもあったのですが すっかり最近は 手紙を出すことも もらうことも少なくなって 関係ないことだなぁって思っていたら

「あなた ネットオークションとかしているじゃない」

と言われちゃいました。

(゜ー゜)(。_。)ウンウン

確かにわたし ネットオークションも ネットショッピングも大好きです♪

よく聞いて見ると 今は 郵便物のやりとりだけじゃなく そういうオークションンや通販で買ったものの受け取りに私書箱を利用したりするそうなんです。

( ̄。 ̄)ホーーォ。

しかも 郵便局だけじゃなく 民間業者の運営する私設私書箱があるんだって。
私書箱 レンタルも手軽に開設できるから 最近流行のWEBSHOP(個人でお店開いている人多いでしょ?)そう言う人のやり取りの場用に1つ作っておく・・っていうのもいいですよね。

実際に 通販・・はまだしも ネットオークションだと ちょっと知らない相手に住所教えるのいやだなぁ・・って思うことありますもんね。

オプションになるけど サインが必要なものだって受け取ってもらえるし 荷物が届いたらメールとかワンコールなどでお知らせもしてくれるらしいの。
それは便利だなぁ。
友人は確か たまに自分でチェックにいっていたんじゃないのかな?

配達物が少ないとどうかなぁとおもうけど 外出が多くて 通販やネットオークションをよく利用したり 個人SHOPを経営している人なんてすごく便利じゃないかな。
DMとかも 私書箱のほうに送ってもらえればいいしね。
私書箱だと個人情報を公開しなくていいし 今の時代こそ私書箱 レンタルってありがたいサービスなんだろうね♪

| | コメント (1) | トラックバック (1)

人材派遣の基礎知識

最近 雇用形態にこだわらない人たちが増えましたよね。

昔は 働く・・というと”正社員”というのが当たり前で アルバイトは学生が パートは主婦が・・という感じだったのですが バブル崩壊後の不況で終身雇用と年功序列が崩れ去り 非正社員として働くという選択をする人が着々と増えてきたんだって。

それで非正社員の雇用形態も多様化してきたってわけなのね。
その中の1つに人材派遣・派遣社員があるのです。

人材派遣の基礎知識というサイトは派遣社員として働くのに知っておきたいメリット・デメリット 権利・契約関係で注意すべき点など 大切なポイントをわかりやすく解説してくれているサイトなのです。

派遣社員 になるにはどうしたらいいか・・・から解説してくれています。
まずは 派遣会社探しからですよね。
そして いかに上手に派遣会社と付き合っていくかで 紹介される仕事だって関係してくるんですもんね。

人材紹介会社の選び方だって しっかり考えて選ばないと 派遣先の会社よりある意味ずっとつきあっていかなければいけない大事な会社です。

あと1つ是非チェックしておきたいのが労働基準法です。
勤務条件や給料についてちゃんと知っておきたいですもんね。

まずは しっかり基礎知識を覚えて 自分に合った雇用形態を考えて見るのもいいかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何のために?誰のために?

留学ってなんのためにするんでしょうか?

ん~・・・なんか 当たり前すぎることを聞かれて思わず答えに詰まっちゃいそうです。

語学力をつけたいからじゃないの?
だって よく語学留学って言うじゃない?

わたしは そう思っていました。

わたしには留学経験はありません。
友人には 留学をした人がいます。

彼女のことを思い出したときに ふと思ったのです・・・彼女は確かに”語学留学”をしました。(それで学校を通して留学したから)
でも 彼女自身 既に英検などもバリバリ受けて 語学的にはかなりのレベルにいたのです。
少なくても日常会話をするくらいでは不自由はしてなかったと思います。
その彼女が 留学を選んだとき 単にわたしは”生きた英語に触れたいんだろう”としか思っていませんでした。
彼女も ひょっとしたら・・そう思って留学したのかもしれません。

だけど 帰国した彼女の口から語られたのは 留学先での語学勉強のことではありません。

ホスト先の家庭のこと・その考え方や悩み 日本と言う限られた世界で生きてきた自分と外国とのギャップや今までの自分についての考え・・・

留学することが”目的”じゃないんですよね。
その先に 何かがあって そこに到達するための手段として 留学があったんです。
彼女が 留学で得たことは 語学だけじゃなく 大きな世界から見た日本や自分を考えることであり そこで得た人生観こそが それからの彼女の糧になる大きなものだったんですよね。

正直・・わたしがそれに気がついたのは 本当に最近です。

それがわかったのは「迷い続ける25歳の退職届」」という本の中の言葉たちからです。
この本はフィジー留学にいった3000人の言葉がかかれています。

フィジーは自然と人間が共にいき ゆっくりと時間が流れていきます。
だけど そこはただ楽な天国ではなく 人が人として自然の中に生きている・・そんなものを感じられる土地なんだそうです。
フィジーの公用語は英語だし サウスパシフィックフリーバードのフィジー留学を利用すると1週間で59,800円という格安の料金でいけちゃうのです。
(授業料、テキスト代、ホームステイ代も含んでいますが 渡航費は別)
何故 こんなに安いかはサウスパシフィックフリーバードが 空いたまま利用されていないフィジーの小学校の教室の再利用とフィジー政府が雇用できない教師の雇用をフィジー政府に約束して フィジー政府から学校法人としての認可を取得しているからなんですね。

このすごくお得なプログラムを利用して これまでフィジーへの語学留学をした人たちがもうこれまでに3000人以上もいるというわけです♪
その彼らの声がこの「迷い続ける25歳の退職届」に集められています。

今日本では 目的・目標をみつけられない若者が増えてきていると言われています。

「自分で自分の人生を作る生き方をしませんか」そう話しかけているこの本を読んで 自分の人生観を考えてみませんか。^^  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のお茶づけ

どの家にも 家庭それぞれの味・レシピってありますよね。
当然のように食べているその我が家の味が 実は他の家では珍しかったり・・そういう経験ってありませんか?

友達の家では なんと お茶づけに 砕いたポテトチップスを(ちょっとだけど)混ぜていました。(^^;;
そこでは 他にも かっぱえびせん なんかも使うこともあったみたいだけど・・・

わたしも食べて見たんですが ちょっとびっくりするだけで あまり好みの味じゃなかったです><

我が家では 市販のお茶付けの元を使うことが多かったんですが はじめでドライブインで食べた”鯛茶づけ”の美味しさはもう><
これって メジャーですよね?
でも わたしは ずっと知らなかったんですけどね。(^^;;

熱々ご飯の上に あまがらいタレにつけた鯛のお刺身をのせてだし汁をかけて食べるんです。
生の鯛にちょっと火が通ってすごく美味しいですよね♪
自分の家でも作れるんですが このタレで味が変わっちゃうので 今は美味しい鯛茶づけのタレの研究中なのです!

・・という感じで お茶漬け1つにしても お気に入りや我が家の自慢の・・ってあると思うんです。
馴染みのある素朴な料理?だからこそ いろんなお茶漬けもありそうで・・

そんな我が家のお茶漬けを披露できちゃうキャンペーンを発見しちゃいました。

テレビ番組モニター募集サイト『メディアパーク』が開催している お茶漬けグランプリ"お茶ONE"です♪

まずは メディアパークが何か・・というと・・

メディアパークはテレビ・雑誌・新聞などのメディア業界と
視聴者・読者であるあなたをつなぐマッチングサイトです。
   
■テレビ番組に出演・参加したい!
■テレビ・雑誌・新聞を通じてあなたの『声』を多くの人に発信したい!
■私が知っている情報・ネタを提供して番組制作のお手伝いがしたい!
   
メディア業界に触れてみたい方にはおすすめです。
普段あなたが見ているテレビ番組に出演・新聞/雑誌に掲載された
なんて事があるかもしれません。

そんなメディアパークで 「ローカルならではのおもしろ茶漬け」や「我が家の特製お茶漬けレシピ」を募集しているんです。
自分が当たり前のように食べているお茶漬けが 実は 珍しい 自慢できるレシピかもしれません。
そんなキラリと光るお茶漬けネタを投稿すると デジタルカメラやQUOカードがあたっちゃうかもしれないのです。

是非我が家の自慢のお茶漬けネタあったら 投稿してみてくださいね♪

メディアパーク お茶漬けグランプリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やずやのブログキャンペーン

ふっくらもちもち「発芽十六雑穀」

やずやの発芽十六雑穀って知っていますか?(^^)

わたしは食べたことがあります♪
雑穀米というと女性には美容とダイエットにいい・・ってことで 話題になりましたよね。
ブームってどんどん移っていくものだけど いいものって変わりないんですよ。
ブームに乗って購入し そのまま継続している人をわたしは沢山知っています。
そういう本当にいいことを継続できる人と言うのは

本当にキレイなの。(・_・)

最近 さぼり気味のわたしもまた雑穀米にしようかなぁって思っているときに

やずや喫茶

やずや喫茶がやっているブログキャンペーンのことを知ったのです♪

食べて、書いて、もらっちゃおうこれはね なんとやずやの発芽十六雑穀を食べた感想をブログでトラックバック付きでアップするだけで 毎週50名にレギュラーサイズがあたるってものなの♪

「わたしは 食べたことないからなぁ・・」

って人も安心なのよ。^^
食べたことがある人はそのまま申し込みをするんだけど
食べたことのない人は なんと 無料試食セットをもらって 試食してから参加できるの♪

(参加申請すると 専用のトラックバックURLが届くからちゃんと保管しててね)

これなら 誰でも参加できるし・・食べたことのない人なんて もっともっとお得だよね♪^^

やずやの発芽十六雑穀って 国内産16種類の穀物をブレンドしていてそのうち12種類の穀物をにがり水で発芽させ、ギャバ(γ-アミノ酪酸)やうまみ成分を高めているんだって。

それに モチモチする穀物をブレンドしているから味も食感もすごくバランスよくて美味しいのね。(^^)
雑穀米ってパサパサしているからキライって人も多いけど ちゃんとその点をクリアーしているのね。
味のことは実際に食べてもらうのが一番だから まだ食べたことのない人はこのブログキャンペーンでただでお試ししてみるといいかもね。(^^)

炊き方も簡単で 研いだお米2合に 発芽十六雑穀 一袋をいれるだけなの。
お水はいつもより キモチ多目・・大匙2~3杯くらいの水を加えて炊くだけなのよ。

それで もちもちふっくら・・さらには 健康と美容にいいご飯が炊き上がっちゃうから嬉しいよね。(^^)

わたしも当然これから応募してきます。ブイ V(=^‥^=)v ブイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソルマック劇場

飲みすぎには ソルマック のソルマックからブログパーツがでました♪

今まで イライラ帰宅ゲームなどをサイトで遊ぶことはできていたんだけど 今回は自分のブログに貼れると言うことで 早速 左のサイドバーに貼り付けて見ました♪

どうでしょう?^^

遊び方を見てもらえればわかるけど これは 男性になって女性にスマートにお酒をおごっちゃおうというゲーム。
左にバーが出て 一番いいポイント(これが押し出す力加減)でクリックするだけの簡単ゲームなんですけどね・・・

以外と難しいの。(-_-;)

二人の男性で成功させないといけないんだけど わたしは どうしても二人目の男性がクリアーできない><
ちゃんと彼女の目の前にお酒を滑らせないと 気がついてももらえないのよ!!

かなり悔しいー!!!

ついムキになってクリアーしちゃいましたよ。(。・w・。 ) ププッ
でも このゲーム・・また 美味しいところは・・・・って 言っちゃダメですよね。

簡単ゲームなので遊んで見てね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またがんばろう♪

あけましておめでとうございます♪

また1年ブログ記事書き がんばります^^

自分の興味あることを 必死で書いていますが
なかなか うまく伝えられなかったり 面白い情報のただの紹介になってしまっていたり・・

もっと 自分の話をうまく交えて 楽しい記事が書けるようにがんばらなきゃ><
ついつい コメントチェックが遅れちゃいますが ごめんなさいです。

でも 記事と関係ないTBなどは削除しちゃいますから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南の顔

湘南というと・・・実はわたしは一度もまだいったことないんです。(・_・)

イメージとしては・・やっぱり 歌に歌われるような海とサーファーたち そしてオシャレなお店のあるところ・・かなぁ。

あんまりにも単純なイメージ・・かな?

だけど 確かに これも湘南の顔だよね。(^^)

湘南のどこに住んでみたい?って聞かれると やっぱり 歌の影響なのかなぁ・・まっさきに浮かぶのは 茅ヶ崎・・かな?
イメージでは 夕日に染まる海・・って感じだけど 結構このあたりは発達しているらしいよね。
明るくて開放的で・・オシャレな湘南のイメージが一番強く感じる場所なの。
歌にもよく歌われている場所だから いったこともないのになんだかイメージが浮かぶのよね♪

ちなみに 歌で思い出すのは やっぱり サザンの”勝手にシンドバッド”かなぁ。
茅ヶ崎で家を探したいのなら茅ヶ崎 不動産でチェックしてみるといいんじゃないかな。^^

それから思い出す場所は 平塚市かな。
リゾート地としてより 住みやすい住宅地・・としてのイメージが強い場所かな。
だから 憧れるのは茅ヶ崎のほうだけど 実際に家を探すとなると 平塚のほうが思い浮かぶかも・・・話では 結構趣のある場所もある町なんだって。^^
気になるのなら 平塚 不動産でチェック♪

海が好きな人なら やっぱり 湘南ってちょっと憧れる土地だよね^^

湘南 不動産 に興味があったら 是非こちらのサイトから調べて見てね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月23日 - 2007年12月29日 | トップページ | 2008年1月13日 - 2008年1月19日 »