« 2008年8月3日 - 2008年8月9日 | トップページ | 2008年8月17日 - 2008年8月23日 »

無料で使える『ウィジェット置場』

「ウィジェット」は、ブログのサイドメニューやサイト・パソコンのデスクトップに設置して利用するアクセサリーのことです。

ブログパーツも ウィジェットの一種なんです。

ウィジェットにはニュースを表示してくれたり アクセス解析をしてくれたりと便利ものもいっぱい^^

今回 右のサイドバーにウィジェット置場から 借りてきたウィジェットを設置しています。^^

わたしが設置しているのは 「おすすめページ」 というものでウィジェットが貼られているページから ユーザーが次にアクセスした回数の多いページを表示してくれるものなの。

ウィジェット置場には こんな便利なウィジェットが他にもいろいろあってすべて無料で利用できちゃうのです。(^^)
しかも ウィジェットは自分の好みで背景色や文字色を変更できちゃうので 自分のブログに合わせたデザインで設置できるのがいいのね。
わたしのは 基本だけど すごく見やすいのでわたしはこれでOK♪

他のウィジェットも 「都道府県別アクセス」や面白いなぁと思ったのが 「ライブユーザー!BATE」これは リアルタイムでどこで県から自分のサイトを見てくれているか表示されるもので こっちを設置しようかなぁと思ったんだけどちょっと大きめだから わたしのサイトには コンパクトタイプがいいかなぁと思ったんだよね^^

利用は簡単で 自分のサイトを登録したら 後はほしいウィジェットを「利用する」をクリックするだけ。(^^)

あとは表示されたソースを自分のブログに貼るだけ。scissors

ウィジェット置場で気に入ったウィジェットがあったらゲットしてね^^

| | コメント (0) | トラックバック (1)

妊娠の思い出

妊婦の記憶と言うと・・・わたしの場合 もう 11年近く前が最後なんですよね。

うちには 女の子二人がいるんだけど 最初の子の妊娠のときは本当に辛かった><
まずは 初めてのことだから 何もわからない 不安だらけだったんだよね。

妊娠がはっきりするまでも ひょっとしたら 子宮外妊娠かもしれない・・という不安で 子宮内に受精卵が確認されるまでドキドキで 確認されたら 次は つわり・・と・・

このつわりが ひどかった。

ぜんぜん食事ができなくて 毎日点滴をしてもらいに病院にいっていたんだよね。(^^;;
(お医者さんからは 入院するように言われていた)

わたしの場合 まだ救いだったのは つわりが安定期にはなくなったこと。
ひどい人は 出産まで 続く場合もあるみたいだし><

安定期になると比較的 落ち着いていていたんだけど 妊婦の体って言うのは本当に驚きなの。
そもそも あんなにおなかが大きくなるなんてこと 普通ないでしょう。
おへそがなくなっちゃうくらい膨らむのよ。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

胎動が始まると おなかの形が変わるくらい蹴られたり。

もっとも それくらいになると「本当に赤ちゃんがいるんだなぁ」って実感もますますわいてくるんだけどね。(^^)

わたしの場合 骨盤が小さいのが最初からわかっていたから お医者さんと話をして 帝王切開になったの。

お医者さんは 自然分娩を勧めてくれたんだけど ちょうどTVで骨盤につかえてしまって・・・っていうドキュメントの番組を見た後だったので わたしが強く希望して帝王切開にしてもらったの。

結果 わたしの骨盤の広さじゃ自然分娩は難しかったみたいだから よかったけど それも手術してわかったことだから 出産って難しいなぁって本当に思ったの。

腰が悪くて絶対自然分娩は無理だって言われていた知人は ちゃんと自然分娩で生めたし 妊娠も出産も 本当にその人その人でいろいろあるんだなって思うんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リクルートエージェント

今の仕事に満足してなければ・・・やっぱり 転職ですよね。

だけど 転職には いろんな不安がつきまとうもの。

次の仕事がちゃんとみつかるだろうか。
次の仕事は自分に合うだろうか。
職場は?人間関係は?仕事内容は?

いろいろ考えれば 考えるほど不安って出てきますよね。

わたしも わたしの夫も 転職経験はあるから その不安はよくわかります><

転職エージェントって言葉を聞いたことはありますか?

正式名称は「有料職業紹介事業所」っていって 転職を希望する一人ひとりにアドバイザーがついて履歴書の書き方のアドバイスから企業とのアポ取りの代行まで マンツーマンで相談にのってもらえるって言う 転職希望者にはうれしいシステムなの。

でも どこでそんなサービス受けれるの?っておもうでしょ?

リクルートエージェントの転職サイト

ここは 業界きっての歴史と実績を誇る転職エージェントなんだよ。
しかも 利用は無料!

サイトを見てもらうのが一番わかりやすいんだけど 自分で仕事を探す場合とリクルートエージェントの転職サイトの転職エージェントを利用した場合の比較もしてわかりやすくメリットも説明しているし サービスの紹介もしているの。

面白いコンテンツとしては 今の自分が知りたいってことで「あなたの会社の相性診断」や「3分!年収診断」なんかもあるのね^^

もちろん 履歴書の書き方や面接マニュアルのウソ・ホントウなんて実用的なコンテンツもあるの。

転職を考えている人にはすごく参考になるサイトじゃないかな。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルバイトの思い出

わたしは言うほどバイト経験ってそんなにないんですよね。

家を出て一人暮らしをしていた友人たちは よくバイトをしていましたね。
わたしが やったバイトは・・本屋さんくらいかなぁ・・・

一番の失敗は やっぱり 仕事っていうものを甘く考えちゃっていたところ><

自給もそこはよくて 人間関係もよかったんだけど わたし てっきり 試験休みはもらえるものだと思っていたの。(^^;;

でも 今 考えるとそんなわけないよね。

大学が試験でも その本屋は通常通りやっているんだから。

だけど いい成績をとりたい!と張り切っていたわたしは(オール優を狙っていたからw)結局 続けることができなかったのよね・・・
もっとも 本屋さんって接客でしょ。
そういう意味じゃ いろんなお客さんがいて すごく大変でもあったのよね~・・・

たとえば 行列ができると待てない人。(ーー;)

一人でレジも包装もやっているだし さぼっているわけじゃないのは見ればわかるのに 自分の番を待てないの。

中には 勝手に列の横から入ってきて 「これね」とは本だけ見せて あとはお金をおいて持っていこうとするのよ。
(つまり こっちには本を渡さないから 値段の確認さえできない)
ちょっと常識疑うような人も多かったかなぁ・・・

わたしの場合 そういう人は 全員 おじさんでした。(ーー;)

こっちもまだまだ未熟ものだから そう言う人の扱いが下手で 泣いちゃうこともあったなぁ・・・

短期バイトでやったのは 交通量調査。

これはすごく楽で楽しかったよ^^
ずっと 座ってカウントしなきゃいけないから 暑い夏とか 寒い冬とかきついのはきついんだけど 友達同士で参加すると 友達とペアも組めるし あとはずっと カウントするだけだから わたしは好きだったな。^^

反対に短期バイトだと もう期限がはっきりしているから 多少 きつくても いやなことがあっても がんばろう!って思えるんだよね。

あのころは 大学の紹介で全部バイトにいっていたけど 今なら ネットで調べるのが一番便利かもしれないね。^^

『DOMO NET』のサイトでは履歴書作成ツールなんかもあって便利なんだよ。

もちろん肝心のバイト情報もいろんな条件から検索できて便利だよ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引越し業者選び

引越 ってしたことありますか?

わたしは 家探しをするっていう意味じゃ 引越 は好きなんですが ただ引越しの作業自体は・・・かなり 嫌いです><

家具だの道具だの多いうちには 荷物整理自体すごく大変なんですよ。

しかも 引越 は 引っ越した後の荷物整理もあって もう・・・orz

その引越しも 引越業者次第で 変わるんですよ。

うちが引越しをしたのは 夫の転勤で福岡に来たとき。
引越業者は 会社の指定だったの。

そこが・・なんていうのかなぁ・・・(-_-;)

まず 見積もりに来てくれない。
「うちは もう引越しは慣れているから 現在お住まいの家の大きさと家族構成で荷物の量わかるんですよ」
とか言って 当日まで見にこなかったです・

でも こっちも プロがそういっているんだから・・そんなものかなぁ・・と思ったら・・

なんと当日 予想以上の荷物の量に あんぐり・・((;-o-)σォィォィ・・・)

用意したトラックにも載らないし 作業は思いっきり時間オーバーするし・・・
挙句に 作業員の教育も・・・・・annoy
(うちの荷物を蹴ったり 挙句に後から追加請求きたし)

その業界に詳しい友人に聞いたら 引越業者の選別は大切なんだって。

やっぱり 一流って言われているところは それなりの理由がちゃんとあるってことだったの。(ーー;)

うちの引越業者は一流どころか 名前も聞いたことのない地元の小さなところで・・だからこそ 丁寧に仕事をしてくれる業者もいるだろうけど わたしが遭遇した業者は最悪!!!

もう絶対 あそこには頼まないもん!!

TVでCMを流している引越業者って CMのイメージは伝わるけど 実際はどうなんだろう?とすごく気になるのね。

もっと仕事内容が具体的にわかるものはないかなぁ・・HPくらいかな?って思っていたら そういえばあるよね。

TVチャンピオン。(。・w・。 ) ププッ

あそこが引越し屋さん王選手権みたいなのやっているよね。(゜ー゜)(。_。)ウンウン

実際 見るとすごく手際もいいし 何よりもまずは 荷物を大事に扱うことを優先しているんだよね。
(早いとか 楽とかを優先するんじゃなくて)
優勝したアーク引越センターがすごく気になるのです。ヽ(*^^*)ノ

荷物を梱包するオリジナル素材もいろいろあるし もちろん 一番気になる社員教育もしっかりしているみたい。

アーク引越センター 利用した人いますか?(^^)

わたしも次は ここに頼もうかなぁ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RIP SLYMEブログパーツ

RIP SLYMEブログパーツを貼ってみました♪

右側の真ん中あたりにはっているのわかるかな?

「Blog Tourを見る」ボタンを押せばブログパーツ内の劇場幕が開きます^^
するとRIP SLYMEのメンバーが所狭しと動き出すのです。

PC画面を埋め尽くす爽やかな青い海と白い砂浜・・・そして メンバーたち。

下のほうにラジカセが埋まっているのわかるかな?
最初はOFFになっているけど ONにすると『太陽とビキニ』が聞けちゃうのだ。v(*'-^*)bぶいっ♪
(音が出るから気をつけてね~)

彼らがQRコードを持っているのをチェック忘れないでね。

QRコードを読み取ってアクセスすると なんとRIP SLYME着せ替えとうたパックで携帯を飾れちゃうのです。((o(^∇^)o))わくわく

RIP SLYME着せ替えっていうのはケータイメニューをRIP色に染めるアイテムで。『太陽とビキニ』と『SPLASH』の2バージョンから選べるの。(^^)

うたパックは携帯電話で利用可能な着うたや着ムービーをまとめて購入して ダウンロードできるというバンドル商品なの。
au限定だけど 今回のRIP SLYMEでは着うた3曲と自分のアバターを作ってRIPの特製壁紙とコラボできるデコレーションメールテンプレート付きのお得なパック商品になっているの^^

興味ある人はRIP SLYMEブログパーツをクリックだよー!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

8月7日は「花慶の日」

ニューギンのCR花の慶次って 知っていますか?

花の慶次は 人気漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」で、1990年から約3年に渡り連載された、原哲夫戦国ロマン漫画「花の慶次-雲のかなたに-」のことなの。

未だに人気のある漫画だから 知っている人も多いかな。

その花の慶次のCR機をニューギンがホール導入一周年ってことで 8月7日にファン感謝イベントを都内某所で行ったのですnote
行った人はいるかな?

参加はチケットが必要で 応募総数3627名の中から選ばれた約400名の慶次ファンと100名を超えるプレス関係者を動員して イベントは大成功を収めたらしいのね。

九州のわたしは当然参加はできなかったんだけどね><

オープニングからCR花の慶次の大当たり中のテーマソング「傾奇者恋歌」や「漢花」を角田信朗さんが熱傷したりして盛り上がりをみせたんだって。^^

MCにはお笑い芸人の山崎まさやさんとグラビアアイドルの相澤仁美さん。
楽しい進行なのは 想像できるよね~。(。・w・。 ) ププッ

もちろん MC二人と角田さんのパネルトークもあったのね。
角田さんは 原先生とも親交が深くて 漫画「花の慶次」の誕生秘話も疲労したんだって。
聞きたかったなぁ><

ファン参加型のアトラクションもあって それが「CR花の慶次 バトルアタック」

これは4人のプレイヤーによる実機を用いて出玉を競うっていうものなの。
ゲストのKABUKIエンジェルチームが勝つか それとも会場から選ばれたチャレンジャーが勝つか 見事予想を的中させた来場客の中から抽選で5名に旅行券進呈されたんだって。

楽しそうだよね^^

ちなみにこちらが KABUKIエンジェルの二人。
かわいいねheart04

ほかにもクイズもあって サバイバル方式のクイズラリーに勝ち残った3名には豪華商品が!

うーん・・なかなか太っ腹。

しかも最後には プレミアムグッズのはいったおみやげ袋もみんなに配られたんだって^^

花の慶次のファン感謝イベントは盛り上がりを見せて終わったみたいだよ^^
わたしも参加したかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月3日 - 2008年8月9日 | トップページ | 2008年8月17日 - 2008年8月23日 »