« 携帯で自分撮り | トップページ | 女性の病気 »

不動産鑑定士

動産鑑定士って仕事しっていますか?

不動産を環境面や法律面などから鑑定評価して 価値を決める仕事をする人たちです。
高度な専門知識を必要とするので その資格収得はかなりの狭き門で 法試験・公認会計士試験と並んで「三大国家試験」といわれる超難関の国家試験になるんだって><

!しかも 試験を突破するだけじゃだめで そのあと実務修習を受けて修了が認められて初めて不動産鑑定士として認められるんだって。

でも それだけに社会的地位は高いんだよ。d(^-^)ネ

なんで そんなことを知っているかというと不動産鑑定士ガイドを見たから。

不動産鑑定士になるための流れもすごく詳しく書いているの。

何か自分に誇れる資格がほしい。
この先強い資格がほしい。

って思っている人はチャレンジする価値十分あるよね。

資格を取るにはすごく大変だけど 独立するときなどは特別な施設・設備がいるわけでもないし 何か在庫を抱えるわけでもないから 比較的に手間がかからずできるみたい。(^^)
それに収入の面でも・・

不動産鑑定士の魅力にも書いているんだけど 大体 鑑定の報酬は1件につき10万円から100万円が相場なんだって。
独立しているか 企業内鑑定士なのかでも差はでるだろうけど 自分の力とがんばりで結果が出せるというのは厳しい反面 やりがいもあるよね。(^^)

あと気になるのはやっぱり不動産鑑定士の需要じゃないかな?
このことも リンク先のページに書いているけど せっかくがんばって資格をとったのに仕事がない・・じゃ あんまりだもんね><

でも 不動産鑑定士は景気に左右されないんだって。

好況のときは不動産の売買が盛んになるのは想像つきやすいけど 不況の時も銀行などから融資に伴う担保評価の依頼が増えるんだって。

こういう時代だからこそ 自分に自信がもてる資格がほしいよね。(^^)

|

« 携帯で自分撮り | トップページ | 女性の病気 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不動産鑑定士:

« 携帯で自分撮り | トップページ | 女性の病気 »