« ミスター・ハーレクインコンテスト | トップページ | 自分に合った取引を探してみよう »

英会話ってできる?

英語って 中学・高校・大学ってやったけど・・・

ちゃんと身についている?(^^;;

そりゃ 全然やらないより やっていたほうが絶対いいと思うの。

知っている単語が1つでもあれば・・
文法も基礎だけでもわかっていたら・・

多少は違うからね~。

でも 学校で習う英語と英会話って違うよね。

学校の英語は 昔から古い言い回しを使っていてって言われているのよね。
それに対して 英会話は生きている英語なのよね。

わたしたちって 外人の前に出るとまずは えっと文法は・・とか そういうところから考えちゃうけど いざとなったら英会話って単語と身振り手振りでも通じたりするのだ。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

わたしはそれを 海外旅行で学んだんだよね。

必死に文法を思い出して並べてみても 通じないの><

だからといって じゃあ 学ぶことは必要ないかといえば そんなのことはないの。
もう 身振り手振りは最終手段。
やっぱり 必死に伝えるだけじゃなく 相手の会話も受け取りたい・・”会話”ってそういうものだよね。

・・ということで 生きている英語を学ぶ方法は何があるかなぁっということで春と秋に毎年募集があるんだって。
試験があって 1次は書類審査だけど 2次で面接と語学試験(英語)があるんだって。

つまり 多少は英語ができないとダメなんだ・・・

参加できたら濃い学習ができそうだけど 青年海外協力隊に応募するまえにちょっとは勉強していたほうがいいってことなのかなぁ。

じゃあ わたしがオススメするのが 英会話サークル/カフェ
これは この前実際にやっているのを見たのだ。(^^)
仲間内であつまって講師を頼んだりしてやるから 費用が安くすむのと気軽に参加できるのがいいんだよね。

ただし ルールがルーズになっちゃわないように気をつけないとだめだけどね。(^^)

他にもいろんな勉強法が書いているから自分にあったものをさがしてみてね。

英会話いろいろ学習法というサイトをチェックしてみました。\(^▽^)/

スクールを使ったり 留学というのは思いつきやすいことだし わたしはちょっと面白いものをピックアップしてみました。

それが 青年海外協力隊
これってよくTVとかで見るけど 実際どうやって参加するのかなぁと思ったら

|

« ミスター・ハーレクインコンテスト | トップページ | 自分に合った取引を探してみよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英会話ってできる?:

« ミスター・ハーレクインコンテスト | トップページ | 自分に合った取引を探してみよう »