« 「ザ・ストレート」飲んでみました。 | トップページ | アミノコラーゲン飲んでみました♪ »

責任はどこにあるんだろう・・

京都の舞鶴女子高生殺害で容疑者が逮捕された。

物的証拠が出ているのか・・真犯人かどうかはわからないからこの事件についてはいえないが・・

それでも 実際に賽銭泥棒をしたり 下着泥棒をしたり・・ゴミを集めてゴミ屋敷にしたり 近隣住民ともトラブルを起こしている人間らしい。

過去が今回明らかになっているが・・・

昔 交際を断った女性とその兄を刺殺している殺人者だということだ。

二人も殺害して・・
しかも その殺害理由が 交際を断られて・・というのは 完全な逆恨みじゃないのだろうか?

なぜ そんな人間が また社会に出てきているんだろう?

少なくても・・・裁判では死刑を宣告されなかったってことでしょう。

今回の殺人事件の犯人かどうかはともかく・・・

他の犯罪を犯していることは明白なんだから・・・

更正しているとはいえないとおもう。

殺人が 賽銭泥棒になったからってマシになったとはわたしは思わないし。

ましてや もしも 今回の殺人の真犯人だとしたら・・・・

この容疑者を 社会に出すことになった 裁判官と弁護士には なんの責任もないのだろうか?

弁護するだけして
判決下すだけ下して

その後の結果を 取らないでいいなんて許されるのかなぁ・・・

死刑反対を訴える人間も同じだとおもう。

二人も罪のない人間が殺され それでも犯人の人権を擁護して死刑を宣告されなかったことに喜んだ人間は その後 この男がどういう人生送っているか見守っていたのだろうか?

人を殺せば 即死刑・・なんて考えは持ってないが 自分勝手な理由で殺害をする人間の命まで考えてやろうなんて考えはまったくない。

「死刑」を宣告するのは苦しいことだろうけど 罪のない新しい被害者を出す「殺人許可」ともいえる判決を下すほうがよっぽど苦しいことじゃないのかなぁ・・・

|

« 「ザ・ストレート」飲んでみました。 | トップページ | アミノコラーゲン飲んでみました♪ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63725/29015559

この記事へのトラックバック一覧です: 責任はどこにあるんだろう・・:

« 「ザ・ストレート」飲んでみました。 | トップページ | アミノコラーゲン飲んでみました♪ »